CULTURE

ヒョンビンの『コンフィデンシャル:国際共助捜査』からゴルチエのドキュメンタリーまでよしひろまさみちオススメの10月映画

『コンフィデンシャル:国際共助捜査』ヒョンビン

演劇好きの人に
絶対観てもらいたいコメディ
『シアター・キャンプ』

『シアター・キャンプ』
『シアター・キャンプ』

お芝居大好きな人はマスト。そうでない人も「あー、こういう人いるいる」で楽しめるドキュメンタリータッチのコメディを。『シアター・キャンプ』は、経営危機の演劇のサマーキャンプ(林間学校みたいなもん)を舞台に、新作のお芝居を作ろうとする子どもたちと講師、それに彼らを邪魔する大人が入り乱れる群像劇です。ミュージカルが大好きな子どもたちの個性はもちろん、彼らを教える講師がどいつもこいつもクセ強め。ほんとにこんなので舞台が完成するの? というほどのドタバタを、まるで目の前で目撃しているかのような感じで描きます。観客はみな、事件の目撃者!

『シアター・キャンプ』

『シアター・キャンプ』
story 経営難の演劇サマーキャンプの名物校長が急病でダウン。彼女に代わって、経営センスゼロのドラ息子がキャンプを切り盛りすることに。個性強めの子どもたちと講師たちが、キャンプの存続をかけて大奮闘する。
監督:モリー・ゴードン、ニック・リーバーマン/出演:ベン・プラット、モリー・ゴードン、ジミー・タトロ、ノア・ガルヴィン ほか/配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン/公開:10月6日より全国ロードショー
© 2023 20th Century Studios. All Rights Reserved.

『シアター・キャンプ』公式

ミュージカルといえば......ゴルチエ様
『ジャンポール・ゴルチエのファッション狂騒劇』

『ジャンポール・ゴルチエのファッション狂騒劇』
『ジャンポール・ゴルチエのファッション狂騒劇』

5月に来日公演があり大盛況だった、デザイナーのジャン=ポール・ゴルチエ自身による自伝的ミュージカル『ファッション・フリーク・ショー』。これ、観に行った方、いらっしゃるかしら? この舞台の制作裏側や、ゴルチエ様自身はもちろん周辺人物のインタビューで、舞台で描かれたことを補完するドキュメンタリー映画『ジャンポール・ゴルチエのファッション 狂騒劇』が公開になります。感涙なのは、マドンナのフィッティングシーンや、苦悩の連続だった若いころのお話。ファッション好き必見の作品です。

『ジャンポール・ゴルチエのファッション狂騒劇』

『ジャンポール・ゴルチエのファッション狂騒劇』
story 現役を引退し、自身を振り返る舞台の制作に乗り出したゴルチエ。キャスティングなど細々した仕事をこなしながら、彼自身の過去や仕事へのこだわりを語る姿をとらえつつ、彼の周辺人物へのインタビューも敢行。
監督:ヤン・レノレ/出演:ジャン=ポール・ゴルチエ、マドンナ、カトリーヌ・ドヌーヴ、マリオン・コティヤール ほか/配給:キノフィルムズ/公開:9月29日より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー中
© CANAL+ / CAPA 2018

『ジャンポール・ゴルチエのファッション狂騒劇』公式

“不時着”ファンの皆さん、お待たせしました
『コンフィデンシャル:国際共助捜査』

『コンフィデンシャル:国際共助捜査』ヒョンビン

コロナ禍中に『愛の不時着』にハマり、ヒョンビンの新作を待ち焦がれていた方。お待たせしました。“不時着”後、初の主演作がついに公開されます。それが『コンフィデンシャル:国際共助捜査』です。ヒョンビンが演じるのは、またもや北朝鮮側のキャラクターで、イケメンエリート捜査官。韓国側の捜査官との共助捜査は凸凹コンビ過ぎて、笑いとヒヤヒヤが止まりませんよ。じつはこの作品、続編なので、前作をご覧になっていない方はそちらもあわせてどうぞ!

『コンフィデンシャル:国際共助捜査』ヒョンビン

『コンフィデンシャル:国際共助捜査』
story 北朝鮮のエリート捜査官チョルリョン(ヒョンビン)は、FBIが捕らえた麻薬組織のボスを取り逃がしてしまう。逃亡先は韓国。そこで、韓国で以前共助捜査を手掛けたジンテ刑事(ユ・ヘジン)と再び手を組むことに。
監督:イ・ソクフン/出演:ヒョンビン、ユ・ヘジン、イム・ユナ、ダニエル・ヘニー ほか/配給:ギャガ/公開:現在、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー中
© 2022 CJ ENM CO., LTD., JK FILM ALL RIGHTS RESERVED

『コンフィデンシャル 国際共助捜査』公式

ダコタ・ファニング出演の『イコライザー THE FINAL』も公開中。

デンゼルとは19年ぶりの共演。ダコタ・ファニングが語る最新映画『イコライザー THE FINAL』『イコライザー THE FINAL』公式

text:MASAMICHI YOSHIHIRO 
otona MUSE 2023年11月号より

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE