BEAUTY

WED.06.15
2022

新米編集シスターズがお届け♥
おうちでセルフネイル講座 vol.7

新米編集Oの姉はネイリスト練習生。「目に入る指先が可愛いだけで気分も上がる。爪のケアは心のケア」と語る姉による、おうちでセルフネイル講座の第7回。

姉は最近店舗で遂にデビューしました。お店では夏が近づきカラフルなネイルが流行りだそう。一方、家では練習も兼ねてとにかくスピード勝負の戦いです。というわけで今回も時短でできちゃう簡単セルフネイルアレンジをお届けします。

アート感覚で混ぜるだけ!
ニュアンス風ネイル

「ポリッシュって単色で塗りがちですが、もっと爪の上で楽しんでいいと思います。今日は絵の具をパレットで混ぜるようなアート感覚で2色を重ねてみました。下地の色は縁取りを意識して塗っておくと仕上がりもキレイなので下に隠れるからと侮らずに丁寧に塗って。乾かないうちにもう1色を薄く上からのせます。一気にのせるとぼてっとしてしまうので、薄く数カ所から馴染ませていくように重ねるのがポイントです!」by

今回使ったのは…
OSAJI 2022 MID SUMMER COLLECTION

アップリフト ネイルカラー※新6色¥1,870(OSAJI)左から:31 Straw 〈ストロー〉、27 Menou 〈めのう〉、28 Pandora 〈パンドラ〉

ニュアンス風ネイルに使ったのは寒色カラーの2つ。自然の中から取り出したような清涼感のあるムードを再現しました。ソーダ水を楽しむ空気感をイメージしたという31 Straw 〈ストロー〉を下地に、上にはとろみのあるオリーブカラーの27 Menou 〈めのう〉を重ねています。今回のOSAJIMID SUMMER COLLECTIONでは、古きよきもの、アンティークな味わいを持つものをモチーフとしているそう。奥行きのあるカラーや、透け感のあるカラーのラインアップは互いに馴染みがよいので複数使いもオススメです。

右手には28 Pandora 〈パンドラ〉を単色で。ブラキッシュグリーンに細かなシルバーラメが美しく反射して、どの角度からでも印象的な手元が完成。

OSAJIのアイテムはぞれぞれに付けられた名前がとってもお洒落。色に込められた意味からカラーを選んでみるのもよいと思います。OSAJIらしく、媚びてないけど繊細で美しい、そんな今季のオススメネイルです♡ みなさま是非お試しください~!

OSAJI 公式サイト

otona MUSE O

Pickup

Weekly ranking