BEAUTY

SAT.07.23
2022

ニキビケア、くすみ除去、
色素沈着改善にハリツヤアップまで!?
知られざる「ピーリング」の全て

美容クリニックメニューには大抵あるけれど、脇役過ぎて日の目を見なかったピーリング。角質ケアなことは何なんとなーく分かるけど、毎回セット売りされるのはどうして? 化粧品のピーリングとは何が違うの!? ぼんやりした知識を改めるべくW CLINIC総院長・足立先生にお話を伺います。

お話を伺ったのは……
医療法人涼葵会 理事長・W CLINIC 総院長
足立真由美先生

Profile_
形成外科医、美容皮膚科・美容外科医としての経験を活かし、“美は健康なからだから”をテーマとした「W CLINIC」「W FEMINA CLINIC」を設立。医療行為だけではない、からだ本来の健やかで美しい状態を提唱し、ホリスティック医療を取り入れた多彩なアプローチで最新の美を提供。

あなたはどれ?
ピーリングマッチング♡

一言でピーリングといえど、その効果・効能はさまざま。メニューも1種類ではありません。そこで、W CLINICがオススメする定番&最新ピーリングを足立先生に聞いてみました。あなたの肌にはどのメニューがマッチ!?

コラーゲン生成を促してハリUPも狙える!
【乳酸ピーリング】

✔︎古い角質除去
✔︎ハリ感UP
✔︎ニキビケア
✔︎美白

AHAクリームを肌表面に塗り、しばらく放置。表皮に適度な刺激を与えることで成長因子を放出させてコラーゲン生成を増進させるのが乳酸ピーリング。これにより、通常のケミカルピーリングで得られる効果、角質ケアや美白効果、毛穴汚れを除去、ザラつきを滑らかにする効果に加え、ハリUPや小じわ改善にも効果的。さらに、代謝を高めるのでニキビが気になる人にもいいですよ。トーニングなどのレーザーとセットでオススメすることが多いです」(足立先生)

肌の角質を薄く剥離してつるんとした肌へ
【ケミカルピーリング】

✔︎古い角質除去
✔︎ニキビケア

「乳酸やフルーツ酸、サリチル酸などの薬剤を使用し、いらなくなった角質を剥がれやすくするピーリング施術の王道。ターンオーバーが乱れていると、古い角質は肌に溜まってしまい、新しい角質の誕生を防いでしまいます。その結果、肌が乾燥しやすくザラつきやゴワつき、小じわ、くすみやニキビなどの原因に。ケミカルピーリングは、そのターンオーバーを正常化させることができるので、特にニキビが気になる人にオススメ。1回の施術でも滑らかな肌感や明るさなどを実感できるはず」(足立先生)

ダーマペン専用のオールインワンピーリング
【ウーバーピール】

✔︎ニキビケア
✔︎くすみ改善
✔︎毛穴ケア

「ダーマペン直後は、皮膚表面上に無数の穴が高密度にあいている状態。そこに薬剤を塗布するので、有効成分を深部まで浸透させることが可能です。肌のターンオーバーの乱れなどを正常に戻す効果があり、ニキビやニキビ痕、色素沈着といった大人の肌荒れ対策としてオススメ。さらに、美白作用や抗酸化作用のある有効成分が配合されているため、ビキビケアだけでなく、エイジング効果も期待。ダーマペンとセットで行うので、かなりの肌質改善効果を実感できるはず」(足立先生)

皮膚を“剥かない”新しい形のピーリング
【マッサージピール】

✔︎ツヤ感UP
✔︎ハリ感UP
✔︎小じわ改善

「皮膚を剥離する通常のピーリングと違い、皮ふの深層にある真皮細胞に働きかけ、表皮再生を活性化させるのがマッサージピール。皮ふに塗るだけで、細胞再生&新たなコラーゲン生成を促すので、別名コラーゲンピールと呼ばれています。剥離作用がないため、ダウンタイムやリスクが少なく、滑らかさやハリを直後から感じられる即効性の高さに、人気の高い治療になります。顔だけでなく首のシワや手の甲など、なかなか治療しにくい部分もケアできるのも特徴」(足立先生)

ダーマペン+ピーリングで美容成分をON
Wダーマピール】

✔︎アンチエイジング
✔︎ハリ感UP
✔︎毛穴ケア
✔︎ツヤ感UP

「近年高い人気を誇るダーマペン+マッサージピールを組み合わせたヴェルベットスキン。織物のような、滑らかな触り心地とツヤ肌へと導くからと、この名称がつけられました。そのヴェルベットスキン超えを狙って作った特別メニューが、Wダーマピール。ダーマペン4で極小の穴をあけた後にピーリングを行い、さらに52種類もの美容成分を入れ込みます。その後、オリジナルのWトリートメントマスクをつけて終了。終わった後には見違えるようなハリ・ツヤが増し、“ストロボ肌”になれますよ」(足立先生)

デリケート部分の黒ずみや色素沈着に
【ピンクインティメイト】

✔︎美白
✔︎色素沈着改善
✔︎黒ずみ改善

PTPトーニングとセットになった、からだの美白や目的としたピーリングです。デリケートゾーンのVラインやIライン、お尻、乳輪やワキなどの黒ずみ、ひじやひざ、鼠蹊部などの色素沈着改善に。皮膚を明るくするピーリング作用がありながらも、敏感な部位専用に開発されたため、刺激もダウンタイムもありません。より効果を求めるのであれば、1週間に1回の施術を58回続けるのがオススメ。それ以降は1カ月に1回のメンテナンスをすれば効果を維持できます」(足立先生)

ボディケアできるマッサージピールの進化版!
【ミラノリピール】

✔︎アンチエイジング
✔︎色素沈着改善
✔︎黒ずみ改善

「これは皮膚再生効果に優れた5種類の酸を配合したピーリング剤を使用。そこへさらに配合されたアミノ酸やビタミンが肌細胞に直接刺激を与えてコラーゲンを増やし、エラスチンやヒアルロン酸を作るのをサポートします。これにより、肌の弾力やハリ感、潤いやシワ改善など高いエイジングケア効果を期待できます。ただし酸の濃度が濃いため、顔の施術ではなくボディケアとして。ひじやひざ、かかとやくるぶし、お尻の座骨部分などの色素沈着や黒ずみ対策としてオススメしています」(足立先生)

Illustration:AKIKO HIRAMATSU / text:EMI TANIGUCHI

Pickup

Weekly ranking