BEAUTY

SUN.08.28
2022

これが最新。梨花のビューティ事情【後編】

7年ぶりの新著『What I'm doing 私がしていること73こ』で紹介されているアイテム含め、最新の梨花さんの美容事情を網羅。プロダクツのみならず、美しさって考え方やライフスタイルとも密接に繋がっていることを実感します。

中編はこちら

living among the beauty of nature, things and people.

「スキンコンディショナーは化粧水の浸透目的で。ARTISTIC&CO.の美容機器はリンパを流すため、からだにも使っています。顔だけじゃなく、鎖骨のまわりや脇まで。腕を上げて脇の下の中央がふっくらしていたら、それは滞っているサインです」

左から:イーブン ベター ブライター エッセンス ローション[医薬部外品] 200mL ¥7,150(クリニーク)、スキンコンディショナー¥79,200(モイスティーヌ)、ドクターアリーヴォ ゴーストプレミアム シャイニングゴールド¥203,500ARTISTIC&CO.

「足裏マッサージも私の健康法の重要なキーワードで週に12回施術を受けますが、おうちではウッドローラーでコロコロ。ヴァルモンのマスクは大切な撮影の前日にだけ! 普段はアムリターラのオイルで保湿」

左上から時計回りに:ウッドローラーミニ¥1,980(チャコット)、コラジェンマスク トリートメント¥75,900(ヴァルモン/CVLコスメティックス・ジャパン)、ビューティエイジ ブルーミング エッセンス 24 ¥4,950(アムリターラ)

「毎日は入れないけれどBARTHの入浴剤も好きで、ゆったりお風呂に浸かってbrushworksのローラーで顔をマッサージするのも幸せ。特に眉の周辺をほぐすのが好きです。ハリッチのスキンローラーは、私は肌が柔らかくなるように感じます」

左から:薬用BARTH中性重炭酸入浴剤 9 ¥990TWO)、ハリッチスキンローラー¥1,800(ハリッチ)、brushworksのローラーは本人私物

「新しいカラーコスメを試したり、眉を整えることで顔がキリッとすることを体感したり。あとは書籍でもご紹介しているessentiaの水や、再び飲み始めてよさを再確認しているLypo-C。本当はひじきとかが大好きなのに、ブッラータチーズと野菜で『こんなおしゃれなもの作っちゃって』って気分を上げたり(笑)」

左から:アディクション アイブロウマスカラ マイクロ 005 Cappuccino ¥3,080、アディクション アイブロウリキッド マイクロ 003 Almond ¥2,750(共にアディクション ビューティ)、ローラ メルシエ ティンティド モイスチャライザー ブラッシュ 11 各¥3,410(ローラ メルシエ ジャパン)

左から:essentiaの水は本人私物、Lypo-C 30包入り¥7,776(スピック)

自宅でのお料理

「あ、あと! 昨年ベリーショートにしてからまめにブラッシングするようになりました。昔から抜け毛が多いと感じていたけど、乾かしているときや、トリートメント中はメイソンピアソンとはまた別のブラシで。気持ちいいし、抜けかかった毛は抜けて健康な髪が生えてきてくれるんです。今のボブの長さって、昔は一番似合わないって苦手だったんです。でも。変わるんですよ、人って。似合うものや好きなものが。変わらないものも、あるけれど」

ジュニアミックス ダーク・ルビー¥16,50082日より価格改定のため¥20,350(メイソンピアソン/オズ インターナショナル)

変化を受け入れつつ、今日よりもちょっと。もうちょっとだけ、愛せる自分を目指して。心の在り様もアップデートしていく梨花さん。変わるものと変わらないものを見極め納得して進み続ける一貫したその姿に、心が震えます。書籍で紹介してくれた73のトピックスの中の、どれから私もトライしようかな。そんなことを考えながら。

photograph:YUKI KUMAGAI(model),SHO UEDA(still) / make-up:UDA[mekashi project] / hair:ASASHI[ota office] / styling:TOMOKO KOJIMA / model:RINKA

otonaMUSE 2022
9月号より

Pickup

Weekly ranking