BEAUTY

SAT.11.12
2022

気になるハイフからボトックス、シミ取りまで。MUSE世代が知りたい、やりたい! 美容医療ランキング1位♡

ミューズ公式インスタグラムのストーリーにてアンケートを取った「今知りたい、やりたい美容医療」。そのBEST5施術の最新情報を足立先生と、編集T&ライター谷口でレッツトーク!

今回は、早くもBEST1の発表ですよー!

BEST1は「ハイフ」
最終的にはハイフ超えのフォトナ最強説!

気になるハイフからボトックス、シミ取りまで。MUSE世代が知りたい、やりたい! 美容医療ランキング1位

編集T 圧倒的な差で、ハイフがNo.1でした。

谷口 やっぱりみんなたるみが気になるお年頃。でも、先ほども話したように、たるんでからでは……。

足立 意味はありません!

谷口 ピシャリ(涙)。たるみ予防ですもんね……。

足立 基本、たるんでしまった皮膚は、切ったり張ったりしないと(つまり手術)、劇的な変化はないです。

編集T そこまでするのは、まだコワいんですよ、みんな。

足立 うーん。ハイフは一応筋層まで熱が届くので、引き締め効果があるにはある。でもそれだったら表皮から筋層まで全部の層にきく「フォトナ6D」の方が効果的。しかも口の中、つまり粘膜からもレーザーを当てるから、引き締め効果がハンパないんです。

谷口 以前、体験しました。確かにめちゃくちゃ肌が引き締まった! でも痛かったなぁ……(遠い目)。

編集T お高く感じるけど、その分効果が持続するから、トータルで考えるとハイフと同じくらいですものね。

フォトナ6D(ロボティックリフト)¥495,000※心斎橋院限定

2種類のYAGレーザーと6種のパルスモードを搭載し、肌の内外からアプローチ。施術直後から皮膚がキュッとタイトに。コラーゲン生成も促す。フォトナ6D(ロボティックリフト)¥495,000※心斎橋院限定

次回は、BEST2を紹介しますよ。お楽しみに〜!

足立先生Instagram W CLINIC

Illustration:AKIKO HIRAMATSU / text:EMI TANIGUCHI

Pickup

Weekly ranking