BEAUTY

MUSE世代が知りたい!やりたい!美容医療ランキング
第3位は「シミ取り」

MUSE世代が知りたい!やりたい!美容医療ランキング 第3位は「シミ取り」
ミューズ公式インスタグラムのストーリーにてアンケートを取った「今知りたい、やりたい美容医療」。そのBEST5施術の最新情報を足立先生と、編集T&ライター谷口でレッツトーク! BEST1「ハイフ」とBEST2「ボトックス」に続き、今回はBEST3の発表ですよ〜!

第3位は「シミ取り」
シミ取りはスポット+トーニングが基本!

「シミ取り」は施術後のケアが大事なことを示すマンガ

2021年otona MUSE5月号掲載

編集T シミ取り‥‥、しつこいようだけど、本当に長い道のりなのよ。1回で即キレイになると思っていた私、バカバカ! 谷口 シミを取るレーザーを当ててもらえるようになるまで、結構時間がかかってましたよね。 足立 Tさんは肝斑があったので、まずは内服薬とピコトーニング。これを10回近く繰り返してもらいましたね。 編集T はい。2、3週間に一度のトーニングを繰り返していたら、全体のトーンが明るくなるから徐々に濃いシミが浮き上がってくる。それが頑張っているのに肌が汚くなっていくようで‥‥。やっとピコスポットを当ててもらえたときは感動しましたよ。 足立 お待たせしました〜。でもこれが、もともとシミがあった部分を白抜きさせないポイントなんですよ。 編集T それで、1週間程でカサブタになり、ポロポロと取れ始め、赤ちゃんみたいなまっさらな肌が現れた訳ですよ。 谷口 おめでとうございます! 編集T と思ったのも束の間、1カ月後にはまたシミが‥‥(涙)。 足立 肌の奥底にまだ潜んでいたシミが表に出てきたか、二次性の色素沈着か。レーザー後は、ピュアなベビースキンになるので、少しの刺激でも色素沈着を起こしやすいんですよ。 谷口 スポットをした後のケアこそ、怠ってはダメなんですね。 足立 そうなんです。紫外線がある限り、結局はシミとは切っても切れない関係なんですよ。 編集T それから、日焼け止めとかおうちでレチノールケアとかにも気を配るようになりました。もうレーザー打ったら終わり! なんて甘い考えは改めました。 谷口 でもそのおかげか、肌めっちゃキレイになりましたね。 編集T でしょ?キレイになるには結局日々の積み重ねなのよ。
ピコスポット施術の前後の比較写真

スポット1回→トーニング10回
濃いシミが目立つ場合には、まずピコスポットで目立つシミを除去。その後、トーニング治療がオススメ。ピコスポット 全顔 1回 ¥88,000/ピコトーニング 全顔 5回 ¥114,400

トーニング施術10回の前後の比較写真

トーニング10回→スポット1回
ぼんやりしたシミのタイプは、肝斑の可能性アリ。スポットはシミを濃くする場合があるので、まずは肝斑治療も可能なトーニング→最後に浮き出た濃いシミをスポット照射の順がオススメ。

次回は、いよいよラスト。第4位と第5位を発表しますので、お見逃しなく〜! 第1位の「ハイフ」と第2位の「ボトックス」記事が気になる方はこちら↓の記事をチェック!!
第1位は「ハイフ」第2位は「ボトックス」

お話を伺ったのは
医療法人涼葵会 理事長・W CLINIC 総院長
足立真由美先生

Profile_形成外科医、美容皮膚科・美容外科医としての経験を活かし、“美は健康なからだから”をテーマとした「W CLINIC」を大阪に設立。医療行為だけではない、からだ本来の健やかで美しい状態を提唱。ホリスティック医療を取り入れた多彩なアプローチで最新の美を提供。

Illustration:AKIKO HIRAMATSU / text:EMI TANIGUCHI

otona MUSE 2022年12月号より

BEAUTY TOP

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE