BEAUTY

FRI.01.13
2023

透明感は抜群。美容液のような使い心地!【下地部門】オトナミューズ2022下半期ベストコスメ、受賞アイテムを発表!

佐田真由美

来るマスクレスな日々を待ちわびながら、今期も数々の名品が発売されたビューティ界。大人の洒落感を引き出すメイクアップコスメや、肌応えと喜びをもたらすスキンケアなどが次々と誕生しています。そんな逸品がひしめく中、美容賢者が選んだ各部門のナンバー1がいよいよ決定。美へと誘う圧倒的エネルギーに触れて!

【下地部門】第3
EXCIA
ラピダリスト メイクアップセラム

【下地部門】第3位 EXCIA エクシア ラピダリスト メイクアップセラム

エクシア ラピダリスト メイクアップセラム SPF20PA++ 30g ¥7,700(アルビオン)

毛穴やキメなどの凹凸を均一に滑らかに整え、磨き抜かれたような輝きを肌に。しかも、美容液効果で潤いとハリも高まり、メイク映えを双方向からサポート。

【下地部門】第2
CHANEL
バーズ イルミナトゥリス

【下地部門】第2位 CHANEL ラ バーズ イルミナトゥリスシャネル ラ バーズ イルミナトゥリス

シャネル バーズ イルミナトゥリス SPF50PA+++ 30mL ¥6,600(シャネル)photo: ©CHANEL

高い紫外線カット効果がありながら、潤いを与えて肌つやり。内側から発光するようなフレッシュな上質感で、多くのシャネルラバーを獲得。

【下地部門】第1
ETVOS
ミネラルインナー トリートメントベース ラベンダーベージュ

【下地部門】第1位 ETVOS エトヴォス ミネラルインナー トリートメントベース ラベンダーベージュ

エトヴォス ミネラルインナー トリートメントベース ラベンダーベージュ SPF31PA+++ 25mL ¥4,950(エトヴォス)

冴え肌作りが美容液レベルで叶うなんて!

佐田真由美

シャツ¥17,600(ノーク/クロスプラス)

withマスク時代に求められるベースメイクの役割のひとつに、“肌の透明感”が急増。そんなニーズに合わせて開発したのが、このラベンダーベージュです」(PRティシュキン千晶さん)という情熱下地が、美容賢者のハートを鷲づかみ。優しさを極めるエトヴォスらしく、使用感はまるで美容液。高いスキンケア効果で肌を満たしてトーンアップし、さらには乾燥小ジワまで目立たなくするという隙のなさ!

「長時間つけていても、抜群の心地よさ。肌が疲れているときにもオススメです」(ヘア&メイクアップアーティスト・林 由香里さん)

「美容液のような軽さが気に入っています。内側から自然な透明感を作ってくれるので、オトナミューズの撮影などでも大活躍」(メイクアップアーティスト・NAOYUKI WATANABEさん)

「トーンアップといっても、白浮きとは無縁に、透明感が爆上がりするところが最高」(ビューティエディター&ライター・西村明子さん)

【リップ部門】の受賞コスメはこちら 【アイシャドウ部門】の受賞コスメはこちら 【アイブロウ部門】の受賞コスメはこちら 【チーク・ハイライト部門】の受賞コスメはこちら

いかがでしたか? 次回はアイライナー部門の受賞コスメを発表します。お楽しみに!

photograph:MAKOTO NAKAGAWA[CUBISM] / styling:AKIKO KIZU / hair:GO UTSUGI[PARKS] / make-up:MASAYO TSUDA[mods hair] / model:MAYUMI SADA / text:AKIKO NISHIMURA

otonaMUSE 2023
2月号より

Pickup

Weekly ranking