BEAUTY

SUN.01.22
2023

寒い季節こそ一緒に潤う♡ パートナーとシェアして楽しみたいコスメ3

寒い季節こそ一緒に♡ パートナーとシェアして楽しみたいコスメ3選

髪や肌だけでなく、あまりの寒さに心まで乾ききってしまいそうなこの冬。心身共に潤いをくれるコスメをパートナーとシェアできたら、その効果は2割増し、3割増しになりそうですよね!

そこでこの冬、おしゃれなミューズの皆様にも満足いただけそうな、オススメのシェアコスメ3品をピックアップしてみました。シンプルでモダンなパッケージや、思わずうっとりしてしまう上質な香りのアイテムにもご注目。

泡立ちよし、香りよし、まとまりよし!
髪が喜ぶイタリアの恵みたっぷりなシャンコン

オイ シャンプー 〈ポンプ付き〉280mL ¥2,970、同 コンディショナー 250mL¥3,520(共にダヴィネス/コンフォートジャパン)

オイ シャンプー 〈ポンプ付き〉280mL 2,970、同 コンディショナー 250mL3,520(共にダヴィネス/コンフォートジャパン)

長さや髪質は違っても、パートナーと一緒に使える心地よく高機能なアイテムが最近は続々と登場しているヘアケアアイテムの世界。そんな中で、清潔感のある品のいい香り、たっぷりな泡立ち、そしてサラッサラ&ツヤツヤな洗い上がりの「オイシリーズ」のシャンコンをフィーチャー。

ダヴィネスは「世界のために最善を尽くし、美と倫理と持続可能性を通じて全ての人に豊かな生活を届ける」ことを企業理念に掲げ、地球環境のための先鋭的な取り組みが話題のイタリアブランド。自然由来成分とテクノロジーの掛け合わせにより、納得の仕上がりをもたらすプロダクトが多数揃います。その中でも、世界中にファンを増やし続けている人気シリーズがOI(オイ)。

一番オススメのシャンプーは泡立ちはフワフワ、でも泡切れはスッキリ。コンディショナーと一緒に使うと、艶やかながら心地いいサラサラ髪に。男性でも抵抗なく使える仕上がり感です。奥底にスパイシーさを感じるパウダリーな香りは、季節関係なく清潔感をまとえる品のよさ。一度使うとヤミツキになりますよ。

モダンなモノトーンのパッケージも素敵ですよね。

ダヴィネスOIの詳しい情報はコチラもチェック!

肌も心もディープに潤す
マインドフル オイル

トゥーグッド マルチベネフィットオイル 全3種 各50mL ¥3,850(シン ピュルテ・2月1日一般発売)

トゥーグッド マルチベネフィットオイル 全3 50mL 3,850(シン ピュルテ・21日一般発売)

仕事、育児、家事etc. 毎日どんなに忙しくても、1日のはじめと終わりのスキンケア時間は大切にしたいもの。そんな大切なスキンケアの時間を、香りを用いた「スイッチング美容」で心を整えながら、肌をケアする……がコンセプトのシン ピュルテ。とにかくこのブランドの特徴は“香り”。2月に一般発売されるこのオイルも気分や用途に合わせて選べる3つが揃い、どれも深呼吸して楽しみたい絶妙なブレンドなんです。

髪からボディまで、1本で潤いのお手入れを網羅。タオルドライした髪になじませればトリートメントとして、乾いた髪になら自然な束感のでるスタイリング料として、そしてボディの保湿に。コメヌカ油やアルガンオイル、ビタミンC誘導体などなど、厳選された美容成分でべたつかず、でもしっとり潤してくれます。

もう、この香りをぜひぜひ楽しんでいただきたい! 香りがこんなにも精神作用があるのかと、改めて実感させてくれたアイテム。心地良過ぎて、3種全てこれから集めようと思っています。

シン ピュルテの公式サイト

マスクにも、花粉にも、乾燥にも負けない
お守りのようなシカクリーム

CICA method CREAM×takashi kumagai 50g ¥1,650 コジット

CICA method CREAM×takashi kumagai 50g 1,650(コジット)

最後はスキンケアアイテムを。肌荒れやニキビのケア成分として韓国で生まれ、日本でもすっかり定着してきたシカ。海外製のモノが多い中、国産のシカを原料にしたクリームが、あの熊谷隆志さんとのコラボレーションで発売されたというではありませんか!

スタイリスト&写真家の枠を超えて、ブランドのブランディングや住宅空間・植栽・飲食店のディレクションと幅広い分野で活躍をする熊谷さん。薬草 "ツボクサ" のエキスと、オリジナル処方で日本古来の植物成分などをプラスし、より日本人のお肌に合うようにと作られたシカクリームを、熊谷さんディレクションによる調合で、メンズでも使いやすいハーバルウッディの香りに仕上げています。

しっとり潤うのに、表面はサラリ! メンズはこれ1本でお手入れ完成(髭剃り後の肌にも)。女性はニキビができたときや、花粉でダメージを受けたときのクリームに◎。ちょっと贅沢なのですが、今の季節はアルコール消毒と乾燥のWパンチで荒れがちな手に使用するのもオススメです。

海外のファーマシーにありそうな、シンプルなパッケージもクールです。

大切な人とシェアすることで、お手入れがもっと楽しくなる……。そんなアイテムを取り入れて、心身共に豊かな毎日になりますように!

CICA method CREAM×takashi kumagai 公式サイト

otona MUSE A

Pickup

Weekly ranking