BEAUTY

眼輪筋まで鍛えちゃう!?【スペシャルケア部門】オトナミューズ2022下半期ベストコスメ、受賞アイテムを発表!

ポーラ B.A アイゾーンクリーム 26g ¥19,800(ポーラ)
来るマスクレスな日々を待ちわびながら、今期も数々の名品が発売されたビューティ界。大人の洒落感を引き出すメイクアップコスメや、肌応えと喜びをもたらすスキンケアなどが次々と誕生しています。そんな逸品がひしめく中、美容賢者が選んだ各部門のナンバー1がいよいよ決定。美へと誘う圧倒的エネルギーに触れて!

【スペシャルケア部門】第3位
THREE
バランシング コンデンスト クリーム

スリー バランシング コンデンスト クリーム 20g ¥8,800(THREE)

スリー バランシング コンデンスト クリーム 20g ¥8,800(THREE)

日々酷使している目元と、マスクで覆われた口元。今、ケアを必要とするパーツを、狙い撃ちするクリームが爆誕。“根”の植物で、肌にポジティブな変化を。

【スペシャルケア部門】第2位
SUQQU
ヴィアルム ザ スムージング クリーム

スック ヴィアルム ザ スムージング クリーム [医薬部外品]15g ¥19,800(SUQQU)

スック ヴィアルム ザ スムージング クリーム [医薬部外品]15g ¥19,800(SUQQU)

目元や口元、おでこのシワや乾燥を集中的にスムージングし、さらには、その先のツヤ肌までアプローチ。スックならではのツヤ視点が息づく逸品が、称賛されまくり。

【スペシャルケア部門】第1位
POLA
B.A アイゾーンクリーム

ポーラ B.A アイゾーンクリーム 26g ¥19,800(ポーラ)

ポーラ B.A アイゾーンクリーム 26g ¥19,800(ポーラ)

眼輪筋まで鍛え抜く革新的アイゾーンケア

激戦区のスペシャルケア部門で軍配が上がったのは、ポーラのアイクリーム。「潤いによるハリ感とツヤによるボリューム感で、立体的な目元に見せる独自理論を構築しています!」(PR河野伶佳さん)と、飽くなき探究心が結実。眼輪筋へのアプローチも進化し、目元を鍛えて作り上げるさまはまるでボディメイク。これは未知なる肌体験。 「ピンとしたハリ感と滑らかさ! これほど目元をしっかりホールドしてくれるようなアイクリームは初めて」(ヘア&メイクアップアーティスト・岡田知子さん) 「長時間、眼鏡をかけるようになって、目頭あたりに刻まれ始めた“眼鏡ジワ”。このアイクリームを使うようになって、目立たなくなってきたのは驚き」(エディター&ライター・江尻千穂さん) 「悲しきかな緩んできた目元になじませると、ピターッと密着して印象がスッキリ! 見えないラップで1日中守ってくれているような安心感。完全に委ねてます」(オトナミューズ・編集A)
【乳液・クリーム部門】の受賞コスメはこちら【美容液部門】の受賞コスメはこちら【クレンジング・洗顔部門】の受賞コスメはこちら【化粧水部門】の受賞コスメはこちら
いかがでしたか? 次回はボディケア部門の受賞コスメを発表します。お楽しみに!

photograph:MAKOTO NAKAGAWA[CUBISM] / text:AKIKO NISHIMURA

otonaMUSE 2023年2月号より

BEAUTY TOP

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE