BEAUTY

THU.11.11
2021

ミューズは潤い至上主義!
2021
秋冬最新ボディケアニュース

乾燥の季節が到来。気づかぬうちに大人のからだは乾きはじめ、エイジングも加速しやすい状況に。だから今こそ万全の保湿対策を。お気に入りの一品でケアすれば、心も潤うからまあ不思議! この秋、次々に生まれている新ブランド&ラインの中から、ミューズ世代が注目すべき“3つ”を厳選してピックアップ。

エイジングケアも叶える!
コスデコからボディアイテム登場

月下美人のアロマをアクセントにした芳香にもうっとり。左から時計回りに:光を纏ったかのようなオーラに満ちたツヤ肌を実現。AQ トリートメント ボディオイル 100mL ¥13,200、ベタつかないのに潤いが持続するのは水分蒸散を防ぐハイドロ リテンティブ処方のおかげ。同 ハンドエッセンス [医薬部外品] 50mL ¥5,500、滑らかでコクのあるテクスチャー。同 トリートメント ボディクリーム 200g ¥11,000(全てコスメデコルテ)

肌と心に究極のリラクゼーションとツヤをもたらすのがテーマのAQラインから初のボディケアが誕生。これまでスキンケアに使われてきた美容成分をふんだんに取り入れた3品は、エイジングが気になるミューズ世代にこそうってつけ。なかでも注目したいのはシワにパワフルにアプローチすることで知られるリンクルナイアシンを配合したハンドセラム。ハリのある肌を叶えるアマニ油入りのボディクリーム&オイルもあわせて使いたい。

イタリア発! 五感で楽しむ
麗しのオーガニックブランドが上陸

抗酸化パワーに優れたダリアのエキスとアロマウォーターの両方を贅沢に配合。どれも天然由来成分90%以上。左から:レルボラリオ スフマトゥーレ ディ ダリア シャワージェル 250mL ¥3,190、滑らかな質感でシルキーなしっとり肌へ。同 パフューム ボディクリーム 300mL ¥6,380、オリーブ種子で不要な角質を除去。同 バタースクラブ フォー ボディ 150mL ¥4,620、同 パフュームドソープ 100g ¥1,650(全てレルボラリオ)

イタリアを代表するナチュラルコスメブランド「レルボラリオ」が日本に。自然と薬用植物を愛するオーナー夫妻の信念から、自社の有機ファームで栽培された植物をたっぷり使用。ダリアシリーズは花から有用成分を抽出するだけでなく、残渣から取り出した香りを活用! ひとつの植物の魅力を十二分に引き出している。容器はサトウキビ由来のプラスチックを使うなど、徹底的にサステナビリティに配慮したクリーンビューティの新星!

ジョンマスターオーガニックから
ベビーラインがデビュー

左から:カニナバラ果実やクランベリー種子オイルをブレンド。N&CママSTMオイル 120mL ¥5,390、体温でとろけた後はバリアを形成するように肌に密着。L&Cベビーバーム 60g ¥3,300、軽やかな使い心地なのに潤いが持続。M&Cベビークリーム 125g ¥3,190、すっとなじんで後肌はサラリ! ベルガモットやクラリセージの優しいアロマもやみつきに。B&Cベビーローション 236mL ¥3,740(全てジョンマスターオーガニック・L&Cベビーバームのみ冬季限定)

赤ちゃんの肌にも安心して使える新ラインがローンチ。刺激となりやすいアルコールをはじめ、シリコン、合成着色料などを使用していないから、センシティブな大人の肌を潤すのにもぴったり。キー成分として肌を引き締めるエーデルワイスやキイチゴのエキスを使用していて、コスモスオーガニック認証を取得、全製品がヴィーガン処方なのも特徴。アイテムごとに異なる香りは、妊婦もベビーも使用OKの厳選された精油によるもの!

photograph:ASA SATO / text:CHIHIRO HORIE

otonaMUSE 2021
12月号より

Pickup

Weekly ranking