BEAUTY

WED.05.17
2023

テクニックいらずでヌケ感が狙える。【スック】のマーブルブラウン色でリップメイク、アゲイン!

浅見れいな、AIKO ONOさん提案。洒落顔になる【スック】のマーブルブラウン色でリップメイク、アゲイン!

解放感を全身で感じながら街を闊歩! 誰もが恋焦がれた季節が2023年、ようやくカムバック。その喜びを分かち合うかのように、心の赴くままリップメイクをエンジョイ。今シーズン脚光を浴びる12のスターシェイドが奏でる羨望の唇で初夏の私をランクアップ。

【SHISEIDO】のシルキーなフューシャピンク 【エルメス】のパーリーなオレンジピンク

SUQQUの
シアーなマーブルブラウン

浅見れいな、AIKO ONOさん提案。洒落顔になる【スック】のマーブルブラウン色でリップメイク、アゲイン!

ノースリーブジャケット¥82,500(ホウガ)、インナーはスタイリスト私物

スックのマーブル カラー リップスティック

マーブル カラー リップスティック 101 ¥5,500(SUQQU・5/12限定発売)

シックなブラウンとシアーなライトグリーンがマーブルを描くリップは、オパールの揺らめきからインスパイア。「質感と明度の異なる2色が混ざり合うことで生まれる柔らかなツヤのニュアンスは、テクニックいらずでヌケ感が狙えるところが秀逸。唇全体にトントンとタッピングしたら上下の唇を合わせてなじませ、仕上げにリップの先端で輪郭をなぞって整えて。眉やアイライナーのトーンをリップと合わせて統一感を持たせると、スタイリッシュに」

次回はNARSのリップをご紹介します。お楽しみに!

photograph:MOTOFUMI SANNOMIYA[TRIVAL](model), KAZUTERU TAKAHASHI[KONDO STUDIO](still) / styling:AKIKO KIZU
/ hair:KEIKO TADA[mod’s hair] / make-up:AIKO ONO / model:REINA ASAMI / text:RINA ISHIBASHI

otona MUSE 2023年6月号より

Pickup

Weekly ranking