BEAUTY

FRI.11.12
2021

美容ライターが推す
「厄介な40代肌あれの救世主」

美容を生業にしている美容エディター・ライターは、連日送られてくるこれから世に出る新製品のリリースに目を通し、常にアンテナを張ってトレンドや情報を発信をするスペシャリスト。そんな彼女たちに、いま最も気になる美容情報やアイテムをミューズ読者のために教えてもらう連載。今回は新田晃代さんが、長引くマスク生活で揺らぐ大人の肌を救ってくれる嬉しい美容液をご紹介。

大人の肌あれをケアするのは
「ビタミンC」であるという事実

紫外線や大気汚染などの外的ストレス、マスク着用や生活習慣の変化などのストレスフルな環境、そして加齢が、明らかに肌にキテる……! そう感じ始めたここ数カ月。肌は強い方だと思っていたのに、季節の変わり目ということも重なり、急激に乾燥がひどくなったり、肌に赤みや痒みが出たり……と、確実に肌のバリア機能の低下を感じています。そうなると、今まで使っていたスキンケアがしみて使えなるので刺激のないスキンケアに切り替えるのですが、エイジングケアとの並行がなかなか難しいのが現実です(涙)。

そんな悩み多き肌に救世主が! 使い始めて数週間ですが、明らかに肌の調子がいい! 同じ悩みを抱えるミューズ読者の方にぜひともお使いいただきたいのです。その救世主が「ドクター津田コスメラボ」から111日に発売されたばかりの「5C バリア セラム」。

左から:5C バリア セラム 45mL 12,100、スキンバリアクリーム 35g 6,050(共にドクター津田コスメラボ)

こちらは、5つのビタミンC誘導体を配合した美容液なのですが、抗酸化作用をしっかりと発揮できる処方になっています。つまり、シミ、シワたるみなどあらゆる肌トラブルの原因となる活性酸素をしっかり消去してくれるわけです。そんなパワフルなビタミンC美容液について、もう少し詳しく解説していきますね。

あらゆる肌悩みにアプローチ

溶解性の異なる5種類の進化系ビタミンC誘導体がしっかり浸透。バリア障害・紫外線ダメージ・メラニン増生・毛穴ダメージ・コラーゲンダメージなどの肌ダメージに深く関わる活性酸素を除去し、「肌サビ」を抑制。ビーツから抽出したイノシトールやアケビの実から取れるアケビエキスなどのエイジングケア成分がたっぷり配合されている点もうれしいかぎり。

肌に優しくなじむ

軽いテクスチャーでべたつきなし。柑橘系の香りも爽やか。

ビタミンC美容液の中には、肌にピリピリと刺激を感じるものもありますが、この美容液は弱った肌でも、まったく刺激を感じることがありません。これは、肌を守る5つのバリアケア成分が配合されているため。肌に優しくなじむだけでなく、外部ストレスに強い肌に導いてくれるのです。パラベン・抗菌剤・界面活性剤・合成香料・合成着色料フリーと、肌に負担をかけない処方なのも安心です。

コラーゲン産生までかなう!

ご存知のとおり、皮膚だけでなく、血管や軟骨に存在するコラーゲンの産生にはビタミンCが必要です。「5C バリア セラム」は、抜群の浸透力によって、肌のコラーゲン産生能力もしっかりと発揮。ほうれい線やたるみ毛穴にまでしっかりアプローチしてくれます。研究実績も多く、安全性の高いビタミンCは、ある意味、最強のアンチエイジング成分だと再認識。

5C バリア セラム」を肌に塗り込んだあとは、美容業界にファンの多い「スキンバリアクリーム」で重ねて、セラムの有効成分を閉じ込めます。こちらのクリームは、6つの植物由来の成分がバリア機能にアプローチ。揺らぎやすい肌を優しく包み込んでくれます。エイジングケア成分も豊富で、オールインワンとしても使えるので、時間がない日のスキンケアにも大助かり♡

肌をいたわりながら、エイジングケアもかなう! いい時代になったものです♡

ドクター津田コスメラボ公式サイト

textPhotographAKIYO NITTA

Pickup

Weekly ranking