BEAUTY

ビタミンCは生理後一週間に【ビービーラボ、オバジ、エンビロン】大野真理子が愛する名品美容液

最大の脅威、紫外線&光老化に本気で立ち向かう【ビービーラボ、オバジ、エンビロン】皮膚の変態が教える「利回りのいい」スキンケア名品

コストパフォーマンスがいいとされるスキンケアや一発逆転を狙える美容医療が席巻し続ける令和の時代に、ハイエンドなスキンケアに想いを寄せ、惜しみなく投資し続ける美肌ホリックの大野真理子さん。その輝きを放つ肌が利回りを体現する彼女に、スキンケア投資の神髄を直撃。見た目を磨く以上の価値が、そこにはありました。

【クレ・ド・ポー ボーテ、エスト、ポーラ】「利回りのいい」スキンケア名品大野真理子さんに聞くスキンケア投資の極意

真理子様が選ぶ、利回りのいいアイテム

最大の脅威、紫外線&光老化に本気で立ち向かう【ビービーラボ、オバジ、エンビロン】皮膚の変態が教える「利回りのいい」スキンケア名品

左から:C−クエンスセラム 4プラス 35mL ¥26,400(プロティア・ジャパン)、C25セラム NEO 12mL ¥11,000(ロート製薬)、水溶性プラセンタエキス原液 50mL ¥14,850(ビービーラボ)

Bb lab./原液美容液
出会ってしまったらそれは運命。“シンプルイズベスト”の集大成

良質な母豚のプラセンタをボトリング。アミノ酸をはじめとする豊富な美容成分をダイレクトに肌に届ける妥協なき先行美容液。「20代のころから使い続けている私の超ロング愛用品。出会いは知人からいただいたことだったんですけど、飲んだり打ったりするものだと思い込んでいたプラセンタを肌になじませることで一気にぷりんとすることに感動して生涯の伴侶に。最近は肌のコンディションが傾いているときにビタミンCパウダーをカクテルして使うのがお気に入り。美しさが不死鳥のごとく蘇ります。原液のにおいは独特だけど、そのストイックさが本気の証しという気がして、好き」


Obagi/美容液
生理後1週間に集中的に投下! セラムを超越した“塗る美容点滴”

ピュアな高濃度ビタミンCを肌の隅々までスピーディに届けてあらゆる悩みをレシーブする、ロングセラーの美容液。「ピュアビタミンCを美容液状にするという偉業を成し遂げただけでなく、家庭で使える安定性まで担保。その背景にある企業努力を想像すると、この量でこのプライスまで下げられたことが奇跡に感じます。私の中でこの子は美のカンフル剤で、毎日コツコツ使い続けるというよりは、キレイになれる加速度が上がる生理後に投下するのがお決まり。蓋を開けた日から1週間で使いきるって決めています。ホルモンバランスとタッグを組んで目を見張るほどの輝きをもたらして、次の生理までのコンディションを“高め安定”に」


ENVIRON/美容液
最大の脅威である光老化に立ち向かうリーサルウェポン

紫外線によるダメージに果敢に挑むビタミンAを贅沢に配合した高機能保湿ジェル。「ビタミンAの含有量が高いものにステップを上げながら使用していくシステムなのですが、私が愛用しているのは最高濃度の“4プラス”。2種のレチノール誘導体が光老化を食い止めて肌を健やかなコンディションに整え、潜在するコラーゲンの生成に手を差し伸べてくれるところにずっと夢中。これはあくまで私の実感ですが、大人になると薄くなりにくいニキビ痕をキレイに押し出してくれる気がするんです。まずは1カ月間使用してみてください。鏡の中の自分を見つめていたくなるほどハリとツヤを湛えた肌に生まれ変われますから。私が証人です」

「スキンケアへの投資は人生への投資」大野真理子さんに聞く、スキンケア投資のススメ

大野真理子(おおの・まりこ)_「&.NOSTALGIA」や「tocco CLOSET」を手がけるアパレルメーカー「PETTERS」、コスメやサプリを企画・販売する「サウルス」取締役。その類い稀なる美肌への探求心と豊富な知識で美容業界からの注目度が急上昇。“皮膚の変態”としても名高い。

大野さんのInstagramはこちら

次回もスキンケアマニアの真理子様をも唸らせた、利回りのいいスキンケアアイテムたちの魅力を本人自ら熱弁します。お楽しみに!

photograph:NAE(model), KENICHI YOSHIDA(still) / hair & make-up:MAIKO INOMATA[TRON] / text:RINA ISHIBASHI

otona MUSE 2023年7月号より

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE