BEAUTY

オトナミューズ編集部

オトナミューズ編集部

オトナミューズ編集部の美容担当が選ぶ2023下半期ベスコス「個人賞」を発表!

オトナミューズ編集部の美容担当が選ぶ2023下半期ベスコス「個人賞」を発表!

半期に一度の美容のお祭り、ベストコスメ企画! 2023年下半期版が2月号の誌面で発表されていますが、本誌の美容担当が独断と偏見で選んだ“極私的”ベストコスメをご紹介。リアルミューズ世代の2人が選んだ今季のお気に入りは?

【編集Aの個人賞・カラーアイテム編】
荒れた唇を潤わせつつ、洒落見せも叶えるブラウンリップ

オサジ ニュアンス リップバーム 08 Ameagari

オサジ ニュアンス リップバーム 08 Ameagari〈雨あがり〉¥2,860 ※オンラインは欠品中。2024年2月中旬入荷予定

今季のメイクを語るなら、確実に主役は「目元」でした。 キラキラのラメやパール入りではない商品を探すほうが難しかった……といっても過言ではないくらい、輝きの美しいアイシャドウが大豊作だったし、大人も楽しめるカラーマスカラも多く、久しぶりにアイメイクを盛って楽しみました。でも、個人的ベスト1はリップ。シャドウやライン、マスカラでしっかり目元を作ると唇は多少抜きたいところですが、ニットやコートと洋服を着こむ秋冬にベージュ系リップだとちょっと物足りない……、といっても濃色リップはトゥーマッチ。そんなとき、今っぽさとヌケ感を叶えてくれたのがブラウンリップで、そのなかでも出番が多かったのがこのオサジ。元の唇の色がほ~んのり透ける絶妙なシアーさで、肌から浮かずしっくりなじむブラウンが今季大活躍。色はもちろん、特筆すべきはケア効果。リップクリームレベルで荒れた唇を整えてくれる保湿力。ササっとミラーレスで塗ってもムラにならずこなれるので、つねにポーチの一軍選手に君臨。珍しく1本使い切りそうな勢いです。

【編集Aの個人賞・スキンケア編】
複合的な大人の肌悩みを1本で解決! 欲しい機能全部入り美容液

B.A グランラグゼ Ⅳ

B.A グランラグゼ Ⅳ 50g ¥79,200

正直、高価です。でも、それだけの価値が絶対にある! と断言できるくらいの肌効果に、今季一番心酔したアイテム。この1本に、“ホワイトショット”や“リンクルショット”といったポーラの人気主要3ブランドと共通の独自美容成分が入っちゃっているという乳液を兼ねた「全部入り」美容液です。普段は美白にシワ改善etc. と悩み別の美容液を使い分けていましたが、これだけで大人の肌悩みを全方位的に網羅してくれる頼もしさ。美容成分がてんこ盛りなので、さぞかし濃厚こってりテクスチャーなんだろうと想像していたんですが……使用感はスルンとシルキーで重さは皆無。塗った瞬間からピーンと表面のキメが整い、弾力と柔らかさが出てフェイスラインがキュッ! 疲れてどーしようない日は、洗顔後これだけ塗って寝ましたが、翌朝の肌はとってもなめらかで、高め安定。使い続けると確実に肌、変わります。

NEXT PAGE

otona MUSE A

BEAUTY TOP

EDITOR

オトナミューズ編集部

37歳、輝く季節が始まる! ファッション、ビューティー、カルチャーや健康など大人の女性の好奇心をくすぐる情報を独自の目線で楽しくお届けします。

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE