PR

HANKYU BEAUTY

HANKYU BEAUTY
今、買うべきコスメ教えます!
春のミューズ的ビューティレッスン
ーメイクアップ編ー

自粛や閉塞感から解放され、明るい兆しが見えてきそうな春。メイクにスキンケア、香りetc. 気持ちまでポジティブになれるアイテムを全方位・全力でお届け。美容を楽しむ春は、すぐそこです! HANKYU BEAUTY SCHOOLのスペシャルレッスンもチェック。

※最後に、このメイクの使用アイテムを紹介しています。

Make-up Lesson
メイクでポジティブ&ハッピーに!
大人のための春顔レッスン

この春は、青み系のピンクやパープルを使ったメイクが気分。一見、難しそうな色も、透ける発色や質感が進化しているから、臆さずチャレンジを。新しい色が“新しい自分”へと導いてくれる─。そんなメイクの力を、思う存分楽しんで。

MAKE-UP 1
質感ミックスで作る、テラコッタピンクの上質洗練メイク

リップにはツヤ、チークはパウダーでしっとり、目元はシマーに。異なる質感を混在させて、ヘルシーなテラコッタメイクをキリッとした中にヌケを感じる魅惑的な大人顔にアップデート。この春注目の青み系カラーをハイライトとネイルに取り入れ、清潔感をプラスするのもポイントです。

ツイードオールインワン¥46,200、中に着たブラウス¥31,900(共にボールジィ)、リング¥172,700(トムウッド)

HOW TO MAKE-UP
EYE
:上まぶた全体に2をポンポンと指づけ。きれいに塗り過ぎず、少しラフなくらいがかっこいい。眉は毛並みに沿って1をササッと軽く塗布。眉に赤みを足すことで、優しく女らしい雰囲気になる。

CHEEK
:頰の高いところに3を横広くのせ、色の境目をぼかしつつ4で目の下からこめかみにかけてハイライトを。パウダーでサラッとハイライティングするのが気分。

LIP
:唇の輪郭どおりに5を直塗りし、ツヤ感をアピール。 爽やかな色の6を二度塗りし、指先に清潔感を。

HANKYU BEAUTY SCHOOL Teacher ワンポイントレッスン
各ブランドのティーチャーが選ぶ+1アイテム

a ▶︎ SUQQU スック
目元の印象を強めるなら、まつ毛は根元からアップ!
アイメイクの印象を左右する、まつ毛のカール。まぶたのカーブにピタッとフィットするビューラーなら、ナチュラルな美カール作りも思いのまま!

▶︎ GIVENCHY ジバンシイ
潤む目元を演出するには、きらめきアイライナーを

上まぶたのテラコッタカラーに合わせ、下まぶたの目尻にメタリックなアイラインを。鮮やかな色ときらめきが視線を集め、引き込まれるようなまなざしに。

C ▶︎ Elégance エレガンス
ラベンダーは注目色だから、眉だけでなくまつ毛にも

眉とまつ毛のカラーを揃えれば、統一感が生まれて目元の印象がアップ! まつ毛の目尻側だけに色をのせるのが、おしゃれ顔の秘訣。エレガンス クルーズ カラーフラッシュ マスカラ LV01 ¥3,080

MAKE-UP 2
パープルトーンで作る、遊び心溢れるピュアな透け感メイク

80年代を彷彿とさせるパープル系アイカラー×ベージュリップの色合わせを、今どきにアレンジ。ポイントは太めのアイラインと、チークの入れどころ。クールな目元とピュアなチークが、絶妙な甘辛バランスに。どのアイテムも発色に透けがあり、簡単に大人も遊べるカラフルメイクのできあがり。

ブラウス¥48,400(フォルテ フォルテ)、リング¥297,000(マリハ)

HOW TO MAKE-UP
EYE
1で二重幅に太めのアイラインを引き、そのアイラインと混ぜる感覚で2のクリームシャドウを上まぶたにラフにぼかす。

CHEEK
:いつもチークを入れる位置より少し顔の内寄り、小鼻の横あたりに3をふんわりのせて。このチークの位置がピュア感を醸し出すポイント。

LIP
:唇をむっちり&ふっくらさせたいから、4をオーバーリップぎみにたっぷり二度塗り。 5を軽く塗って、透け感のある仕上がりに。80sのポップさと春らしさを、ビビッドなピンクネイルであと押し。

HANKYU BEAUTY SCHOOL Teacher
ワンポイントレッスン
各ブランドのティーチャーが選ぶ+1アイテム

a ▶︎ SUQQU スック
ヌケ感を演出するなら、リッチなツヤ感がマスト

プレイフルなカラーが浮かない肌作りの一環として、シマーなリキッドでツヤと立体感をプラス。繊細なゴールドの光感が春肌にぴったり。

▶︎ GIVENCHY ジバンシイ
肌に透け感があればカラーがもっと引き立つ!

シアーな肌が好相性。保湿力の高いクリームで内側から潤いと輝きを仕込んで。

C ▶︎ Elégance エレガンス
アフター5は唇の質感をマットにチェンジ

ツヤ感のあるメイクにあえてマットなリップを合わせて、さらに遊び心のある表情に。色移りや色落ちを防げるのも嬉しいポイント。リップコート パウダー 01 ¥3,0802022218日~発売)

読むレッスンをもっと!
最新情報やティーチャーのお気に入りを学べる

その他のレッスンはコチラ

HANKYU BEAUTY INFORMATION
モデルや美容部員から直接学べる!
さらにパワーアップしたHANKYU BEAUTY SCHOOLに注目!

HANKYU BEAUTY SCHOOLはコチラ

旬のメイクやスキンケアが学べるHANKYU BEAUTY SCHOOLが、もっと楽しくて、もっと役に立つ内容にパワーアップしました。読む、見る、参加するなど、自分に合ったスタイルでビューティ情報やテクニックをアップデートして。

①読んで学べる! HANKYU BEAUTY LESSON
モデルの加藤ゆうみさんのビューティライフコラムや、美容部員のオススメ情報コラムなど、読むだけできれいになる学びのコンテンツが登場!毎週木・金曜日に更新される1分間のビューティレッスンで、きれいのヒントを手に入れて。

HANKYU BEAUTY LESSONはコチラ

②見て学べる! HANKYU BEAUTY CHANNEL
ブランドの美容部員が解説する最新アイテム情報や、旬のメイクレッスンなどをYouTubeで配信中。チャンネル登録で見逃さないで。

HANKYU BEAUTY CHANNELはコチラ

③参加して学べる! HANKYU BEAUTY RESERVE
スキンケアやメイクなどのオンラインカウンセリングや、店舗でのセミナーなどに参加できるHANKYU BEAUTY RESERVEWEB上で日付、ブランド、メニューを選んで、いつでも簡単に予約できるのも嬉しいポイント。

HANKYU BEAUTY RESERVEはコチラ

Spring Special Lesson
イベントやスペシャルサイトで春の新色をチェック!

春のHANKYU BEAUTY SCHOOLがスゴイ! 新色リップがチェックできるスペシャルなWebページや、店頭でのイベントも!

Special Site
100
色越えの新色リップ&プロのお気に入りの1本を公開

HANKYU BEAUTY SCHOOLWEBページでは、実際に唇に塗ったカラーが見られる100色超えのリップを紹介。ヘア&メイクアップアーティストやビューティエディター、HANKYU BEAUTY SCHOOL Teacherたちが一番のお気に入りをピックアップ。今回のオトナミューズの特集ページの撮影の裏側などが見られるスペシャルムービーも。

Spring Special Lessonはコチラ

Special Event
店舗では、100色超えの新色リップをディスプレイ!

ヘア&メイクアップアーティストの岡田知子さんが、あなたに似合う1本を見立ててくれる特別なイベントも開催。素敵なプレゼントが当たるくじ引きもありますよ!

開催期間:1226日(日)~2022111日(火)
会場:阪急うめだ本店 2 きれいきれいスタジオ

HANKYU BEAUTYのイベント情報はこちら

<カバーのメイクをご紹介>

ドレス¥66,000(ビューティフルピープル)、薬指リング¥55,000、人差し指リング¥517,000(共にトムウッド)

HOW TO MAKE-UP
EYE
:を黒目の上と下まぶたに、右を目尻側1/3に、下を上まぶたのキワにのせ、まぶたを縦割りでカラーブロッキングして立体感を。上まつ毛に2の黒マスカラをサラッと塗布。

CHEEK
:頰の笑ったときに高くなるところに3のイエローチークをふんわりのせて。

LIP
:フレームをきれいにとりながら、チェリー色の4をオーバーリップに塗る。

NAIL
:ニュートラルベージュの5でネイルはヌーディ に。

※掲載商品、限定品は20211225日現在の情報です。
※掲載商品、限定品は数に限りがございます。品切れの場合はご容赦ください。
※販売個数に制限がある商品もございます。
※阪急阪神お得意様カードとペルソナカード(青)によるお支払いは、一部優待除外がございます。
※表示価格は消費税込みの価格です。
※衣装クレジット表記のないものはスタイリスト私物です。
※本特集内での「美白」・「ホワイトニング」とは、メラニン生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを意味します。
※本特集内での「エイジングケア」とは、年齢に応じたお手入れのことを意味します。

HANKYU BEAUTY 公式インスタグラムはこちら フレグランス&クリーンビューティ編はこちら

photograph:YASUTOMO SAMPEI model , TSUYOSHI OGAWA, KAZUTERU TAKAHASHI KONDO STUDIO ]( still / hair & make-up:TOMOKO OKADA TRON management / styling:CHIAKI FURUTA model , MASAYO KOORIYAMA STASH ]( still / model:MAYUMI SADA / text:SACHIYOKATAYAMA, NAOMI SAKAI, RIKAKO YAMADA / edit &text:CHIHO EJIRI, MINA TANAKA / web editHISAE WADA

Pickup

Weekly ranking