BEAUTY

MON.01.03
2022

カキモトアームズのヘッドスパで
美髪も、リフトアップも、リフレッシュも!

美髪=頭皮ケアとは分かっているものの、なかなかお手入れできていない人が多いのでは⁉ 毎日の積み重ねも大事ですが、たまにはプロの手に委ねてみるのも賢い大人の選択。

高価なトリートメントももちろん大事ですが、地肌という土台を整えるケアは、10年後、20年後の髪のためにもミューズ世代はすぐにでも取り入れるべき。ということで、多忙だったこの数カ月で、髪の乾燥や白髪などが一層気になりだしたこともあり、私編集A、先日カキモトアームズのヘッドスパへ先日駆け込みました。

頭皮のケアで
髪だけでなく、顔も上々↑↑

カキモトアームズといえばカラーリングやヘアカットの技術の高さに定評があり、ミューズ界隈でも定期的に通っているスタッフは多数! 私も45年前から足繁くカラーに通い続け、絶大なる信頼を寄せています。そんなカキモトのヘッドスパは、髪の土台となる頭皮をケアすることがヘアスタイルの基本という考えのもと、カラーやカットで作り上げたスタイルをより美しく保つためのケアの一環として位置づけられています。

カラーの技術の高さは知っていたものの、ヘッドスパもこれがまぁ素晴らしい! スマホなどのデジタルデバイスはロッカーへさよなら! 丁寧にカウンセリングをしてもらい、椅子に横になってセラピストさんへ身を委ねれば、あっという間に日常から身も心もトリップさせてくれる心地よさ。そして施術後の髪の蘇りっぷりたるや! ツヤ感や、ハリや頭皮のスッキリとした感覚は、一度味わうとヤミツキになります。抜け毛や、髪のウネリなんかも、もちろん完全には無くなりませんが、少しずつ軽減されている気がしています。

スキャルプデトックスコース 15,600 50 ※スタイリング料込み)

そんなカキモトのヘッドスパ、施術で使用する水が「マイクロナノバブル」というものに進化しました。マイクロナノバブルとは、髪の毛よりもはるかに小さい気泡で(マイクロナノバブルの気泡1つのサイズをピンポン玉に例えると、ビールなどの炭酸水の泡のサイズはビル28Fくらいのサイズだそう! どんだけ⁉)、キューティクルの隙間や毛穴に入り込み、電子の力で皮脂汚れや残留ティントを丁寧に除去する効果を持っているんです。つまり、水道水では落とせない皮脂汚れなどをスッキリと除去して、清潔&ツヤ・コシのある理想のニュートラルヘアへと導いてくれるということ。

何となく、頭皮で感じる肌当たりも柔らかい感じがしました。そして、頭皮と顔は繋がっているといわれますが、目が見開いて、マスクの下で弛んでいたフェイスライムまでもがキュキュッと上がっている! びっくり!

新しい1年の始まり。今年はヘアケアにヘッドスパを取り入れてみませんか? カラーの持ちが良くなるだけでなく、将来、美髪を少しでも長く保つためにもぜひ!

※ヘッドスパは、新宿店、銀座店、銀座二丁目店のみで実施

カキモトアームズ 銀座二丁目店
東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 6F / TEL03-5761-7766 / 10:0020:00(月~土)、10:0019:00(日・祝)※現在時短営業中

ヘアリバイタルコース(50分 スタイリング料込み)¥15,600、リフレッシュコース(50分※スタイリング料込み)¥15,600、アフターカラースパコース/アフターパーマスパコース(25分)¥6,300、(50分)¥13,300、(75分)¥19,300

カキモトアームズのサイトはコチラ

otona MUSE A

Pickup

Weekly ranking