BEAUTY

SAT.01.08
2022

美容担当H
この韓国コスメを語らせて! vol.1

美容担当の編集Hです。有り難いことにお仕事でたくさんのコスメに触れる機会があるのですが、ここでは今改めてその魅力を感じている“韓国コスメ”の中から、これはというアイテムについて語らせていただけたらと思います。

まるでスキンケアのよう!
リニューアルした
ファミュのクッションファンデ

韓国コスメに精通している方はもちろん、そうでなくてもご存知の方が多いと思われる、ボタニカルスキンケアブランド『FEMMUE(ファミュ)』。フラワーセラピーの理念を体現し、美しい花々の魅力を凝縮したアイテムが続々と登場しています。どれも好きなのですが、私がドハマりしたのがクッションファンデ。というのも、わりとオイリー肌&肌荒れしやすいため、なかなか自分にベストマッチするファンデに出会うのに苦労する方でして……。でもこれは、使ってすぐに「あ、出会っちゃった」ってなったのを覚えています。苦手意識のあったクッションファンデですが、スルスルのびてムラにならず、本当に簡単。正直カバー力はそこまでないのですが、肌荒れも何となくごまかせる不思議。そして何といっても、理想的なツヤ肌が作れること。テカっている訳でもなく、かといってワザとらしくもない。ここまでがリニューアル前の話。あれ? 十分満足してましたけど?

リニューアルした、エバーグロウクッション SPF25 PA++ 全3 ケース付き 4,620

昨年の秋に新発売となったのが、スキンケアの効果がアップグレードしたという新生・クッションファンデ。使った感想はというと「嗚呼、やっぱり好き。いや、前よりもっと好き」。しょうもない感想で恐縮なのですが、ひと塗りでとにかく肌がキレイに見えるんです。ファンデーションだから当たり前でしょ、と思われるかもしれませんが、ここまで楽に美肌が作れるファンデはそうないかも!? リニューアル前のものと比べると、スキンケアの延長のようなみずみずしいテクスチャーになっていて、まるで塗っていないかのような肌の軽さ。でもいい感じにツヤが出るので、いろんな粗を飛ばしてくれるんです。

今まで肌荒れを隠したくて一生懸命ファンデの重ね塗りをしていたのですが、そうすることで逆にどんどん目立っちゃったりして。ファンデはカバー力が全てじゃないってことを身を持って実感しました。他にもブルーライトや乾燥、外気の汚れなどから肌を守ってくれるエキスが追加されていたり、SPF値が23から25へとグレードアップしていたり、カラバリが増えたりと嬉しいリニューアルポイントが。

あと、地味にいいなと思ったのが、新たに6角形になったパフの形状。角があるので、小鼻のまわりや目元など、細かい部分も塗りやすい! お気に入り!

不器用な人(私もそのひとり)でも簡単に扱えるので、ファンデ難民の方、ぜひ使ってみてください!

otona MUSE H

Pickup

Weekly ranking