BEAUTY

MON.02.14
2022

免疫低下、貧血、自粛太りetc.
山﨑まいこ先生に聞く!
大人のプチ不調、解決法

マスク生活にリモートワーク……ライフスタイルがガラリと変わって、精神的なストレスやら肌不調やら、不定愁訴を抱える人も多いはず。そこで各方面のプロにアラフォーあるあるなお悩みを直撃! 今回は、まいこ ホリスティック スキン クリニック院長・山﨑まいこ先生のベストアンサーをご紹介。

森田敦子さんのプチ不調、解決法はコチラ

今、必要なのは
“ブレない自分”を作ること

「ストレスやホルモンバランスに左右されず、常に心とからだが揺らがない状況を作ることが、ニューノーマル時代を快適に過ごすためのカギだと思います。自分のコンディションを客観的に把握するために、かかりつけ医を見つけることもオススメです」(まいこ先生)

【肌荒れ】
Q:
マスク生活で、常に肌荒れしています。
毎日のスキンケアで、何を注意すれば?

A:布が当たる所にバームを塗りワンクッション置いてみて

「ふんわりして肌に接する面積が少ないマスクを選び、布に当たる部分にバームを塗ると荒れにくくなります。マスクが大きい場合は下のほうを折り返し、布が肌に当たる面積を減らすのも手。なお、ニキビができる人は蒸れて表皮のバリア機能が低下しアクネ菌が繁殖しやすくなっている可能性が。肌に優しい洗顔料で丁寧に洗って」

左から:13種のオーガニック認定成分をMIX。クレメンス オーガニクス UT バーム mini 15mL ¥1,760(コスメキッチン)、皮膚のバリア機能に着目した低刺激性洗顔料。ノブ III ウォッシングクリーム[医薬部外品] 120g ¥3,850(ノブ)

【便秘】
Q:
慢性的な便秘です……

A:運動不足・冷え・食物繊維不足が3大要因!

「運動不足で冷え、巡りが悪くなっている人が多いと感じます。110分でいいのでからだを動かして。お腹の血流をよくするために毎晩湯船に浸かる他、よもぎ蒸しや酵素浴に通うのもいい。週1くらいのペースで行き、慣れてきたら間隔をあけていきましょう。きのこや海藻、野菜から食物繊維を摂るのも必須」

えん発酵温熱木浴 横浜店:ヒノキや米糠による発酵熱を利用。温熱効果による腸内環境の改善が望めると評判。神奈川県横浜市西区岡野1-11-2 /
045-534-8856 / 10:00
21:30 / 不定休 /「体質改善木浴」(90分)¥5,830(女性専用)

spa:薬効が望める韓国産の三年熟成よもぎや生薬を使用。ハーブテントの中でじっくり温まれる。東京都渋谷区上原2-39-6 / 03-6804-8126 /
11:00
23:00 / 不定休 /「韓方よもぎ蒸し」(60分)¥3,500(初回)

【高コレステロール】
Q:
健康診断で、
コレステロール値が高いとの指摘が

A:ミューズ世代の宿命!? 今こそ生活習慣を見直して

「そもそもアラフォーの女性は、エストロゲン(女性ホルモン)の分泌量が減少するのに伴って、コレステロール値が上昇しやすいお年ごろ。運動と食物繊維の多い食事を心がけることが第一の解決策です。ちなみに運動は、筋トレやヨガだけでは不十分なので要注意! 軽いジョギングや、息が上がるくらいの早歩きのウォーキングなど、有酸素運動を習慣にしましょう」

【免疫低下】
Q:
まだまだ続く、withコロナ生活。
免疫力を上げるにはどうしたらいいですか?

A:“眠活”と亜鉛&ビタミンチャージで免疫力を底上げ

「免疫機能をサポートする、亜鉛・ビタミンD・ビタミンCはサプリから補って。また、睡眠不足だったり、眠りの質が低下すると体内の修復機能が十分に働かなくなって、免疫力が低下しやすい状態に。この時季は寒さで睡眠の質が落ちやすいので、眠る前に温熱パットでお腹を温めてみては? パウダータイプのCBDもオススメです」

左から:エリクシノール CBD ナノパウダー 10 ¥7,560(エリクシノール)、“レンチン”で繰り返し使える温熱パット。よもごこち 温熱パット 3 ¥2,750~¥6,930flow marrow 、クリニックにて必要なものを処方してもらえるドクターズサプリメントに注目したい! 左からビタミンC 30 ¥3,240、亜鉛&銅 60 ¥1,728D5000 ミセル(ビタミンD3 30 ¥3,780(全てまいこホリスティックオンライン)

【貧血】
Q:
貧血がひどいんです……

A:自覚症状があるなら婦人科や胃腸科へ

「生理時、経血が多い人や子宮筋腫がある人は鉄不足になりがち。胃の調子が悪い人も鉄分をうまく吸収できずに貧血になりやすい。自覚している人は病院へ。なお、自覚症状がなくても貧血の女性は多くいます。顎にニキビができやすい、PMSがひどい、目覚めが悪い、白髪・抜け毛が多い、などの症状がある人も貧血を疑って」

「サプリメントが解決策に」。ヘム鉄 60 ¥5,400(まいこホリスティックオンライン)

【体重増加】
Q:
おうち時間が増えたせいか、
自粛太りが止まりません

A:家の中でもとにかく動く! 緊張感を保つ工夫も大切です

「ステイホームによる運動不足が元凶。実は動く電車の中で立っているだけでもバランスを取るためにかなり筋肉を使っています。家にいるときもからだを動かす努力をして。例えば食事の後はだらっとせずにテキパキ動いて片付けたり、立ってデスクワークをしたり。ちゃんとメイクすることも適度な緊張感を保つために有効!」

まいこ ホリスティック スキン クリニック院長・山﨑まいこ先生/ 皮膚科医。ホリスティックな観点から、からだの内側、腸内の健康、心のあり方までサポートし、真の健康と美しさを追求している。

いかがでしたか? 次回は、AMATAオーナー&毛髪診断士・美香さんのプチ不調解消法をご紹介します。

photograph:getty images / illustration:YUMIKO COMUKAI / text:CHIHIRO HORIE

otonaMUSE 2022
3月号より

Pickup

Weekly ranking