BEAUTY

MON.04.11
2022

創刊からの美容担当
編集Aのガチ推し続報②
「ドバイ」、買ったよ!

丈夫なことしか取り柄がないのに
44
歳で初のマスク荒れを経験しました

こんにちは。編集Yです。

5
月号に掲載した「編集Aのガチ推しコスメを会社の机で聞いてみた」企画の、こぼれ話や後日談を勝手にお伝えしているシリーズ。これ、創刊からずっと美容担当をしている編集Aの、コスメに対する圧倒的情報量と熱量をチラっとお見せすべくやってみた企画なのですが、ご好評いただけているようで何よりです。すごいんですよあの人、詳しくて。優しいし、聞いてないことまで教えてくれるもんで。で、そもそも私はリアルに、「マスク荒れ」について相談をしていたところからこの企画始まっているんですね。44歳・肌丈夫な私が、コロナ禍も2年を過ぎた20222月になーぜーかーマスク荒れし始めて、口の周りにプツプツと水疱ができたんです。あまたーん(編集A)、おいら、マスク荒れがひどいよう~と泣きついたところ……。

A
「荒れるよねえ、うんうん、荒れるよお。分かるよお。人間の呼気って、思った以上にキタナイし、なんだかんだで擦れるし、マスクを外した瞬間に乾燥するからね。あのねやまちゃん(※編集Yのことです)、やっぱり全ての基本は保湿なの。保湿と紫外線ケア。やまちゃんはきっと保湿してるだろうけど、潤いが足りていないってことなんだろうねえ」

「やまちゃん、オイルで保湿してみて」(編集A) お、おう、分かった

私もAも創刊からオトナミューズ編集部にいるので、化粧品の好みまでAは熟知。私は肌が丈夫という自負があるので「潤えば何でもいい」とは思っていますが、スキンケアそのものは好きなんですよ。そこに関してはズボラってわけじゃないです。ですがオイルを使った美容法はイマイチよく分かってなかったりとか、小市民なんでそんな高いものを使う習慣はないとか、そういうことまで熟知。

A
「でもね、いるよいるよ、オイル苦手な人って。じゃあエッセンスにね、オイルが入ったものがあるからまずそれを使ってみたらどうかなあ。ヘレナ ルビンスタインのプロディジー CELグロウ デューイ エッセンス ローション。私、好きな化粧水は何かって聞かれたら、必ずコレ入るんだよね。なんかドロドロしてるの見える? なんかあるの見えるでしょ? オイルとエッセンスが混ざってるんだけど不思議なことに分離しないでキラキラしてこうね、いるわけ。コレはねえ、エーデルワイスの有用成分が入ってるんだよ。スイスの高い山に咲く、あのエーデルワイスね。そうそう。子どものころに歌ったあの、エーデルワイス。あ、やまちゃん今歌わなくていいよ。で、また不思議なことに使うと肌が柔らかくムッチリするの。やまちゃんはオイルはあまり使わないって言っていたけれど、コレなら大丈夫じゃないかな。コットンに含ませて押すように浸透させるんだけど、私は手で使うこともあるよ」

ヘレナ ルビンスタイン様のプロディジー CELグロウ デューイ エッセンス ローション。200Lだと2万円くらいしますが、125Lも売っています。オイルのつぶつぶが入っているのが「デューイ」 エッセンス ローションで、とっても似た名前の別商品もあるので購入の際はご注意ください(←間違えてネットで買いかけた人)

ヘレナ様の商品ページはコチラ!

ヘレナ様のを手に取るとこんな感じ。見えます? どろっとした質感の液体で、めっちゃいい香り! ♪エーデルワイス! エーデルワーイス!

コットンに染み込ませて顔にトントンしていきます。コットンで化粧水つけるのってなんかもったいない気がしてたんですけど(貧乏性だから)、これ、時間をかけて肌に浸透させたいから手で塗るよりコットンのほうが確かにいいかもです。エーデルワイスのイイ感じの成分を、肌に押し込んでいくってイメージですかね。やっぱ過酷な高山に咲く花はすごいね、実力があるね

本当だね、なんだこのドロッとした感じ。香りはいいなあ。で、テスターをお借りして使いましたけど、もうね大爆笑。本当に肌がふにゃっとするでやんの! 待って! ナニコレ! 「エーデルワイス」私に何してくれたん⁉ 美容液かなと思いきや化粧水。そしてこれだけでおののきの潤いっぷり! なんなんだこれは!

A
「不思議でしょう。柔らかくなるよねえ。やまちゃんは乾燥肌でもオイリー肌でもない普通肌って自覚だと言っているけれど、やっぱり水分と油分のバランスが悪いと肌って荒れるからね。オイルを上手く使ってみるといいと思うよ。あとはゲランのアベイユ ロイヤル アドバンスト ウォータリー オイルもいいよ。ゲランの中ではエントリーラインというか、お値段も優しい。フランスのウェッサン島っていう、大気汚染もないような島のミツバチのハチ由来成分が、日々、気づかないうちに受けている肌のダメージを修復するってお話なんだけれど、水みたいに軽いエッセンスの中に、金色のビーズがあるでしょ、これがオイルなわけ。肌にのるとぴしゃってこれが弾けてですね、お肌に浸透するわけよ。これもオススメ。私は肌がゴワゴワしてるなって日に、ブースターとして使っているよ」

ゲラン様のアベイユ ロイヤル アドバンスト ウォータリー オイル。一番大きいのが50Lで¥18,810でした。ね、なんか「ドバイ」って言いたくなりません? 私だけ? 私だけかな……。でもフランスだから! こちらもいくつかサイズがあるので購入時は注意しましょうね

ゲラン様の商品ページはコチラ!

見えます? 金のつぶつぶ。コレの中にオイルが入ってるんです。サラサラした液体だからオイルっぽさはないのに不思議だねえ。最初は金のつぶつぶをダイレクトに乾燥してるところに乗せようとか、いろいろ頑張ってみたんですけど、よく考えたらそもそも手でなじませたほうがイイよねって気づいて、指であっためて渾然一体にしてから顔に塗ってます

へー、私これ見たことあるけど心の中で「ドバイ」ってあだ名付けてた。なんかドバイっぽくない? こう、ギラギラしたゴールドな感じがお金持ちっぽいなーって。フランスからやってきてるんだね。国違ったわゴメン。で、やはりお借りして使ってみたのですが……修復! この字だけ大きく載せたいくらい、修復! してるしてる修復! ハチすごいなおい、口の周りのプツプツが収まってきたぞー!

A
「ほんとお、よかったよかった。私ね、今は乾燥肌だと思うんだけれど、若いころは自分のことを混合肌だと思い込んでいたの。乾燥もするし、油分も出るし。でもね、きちんと保湿するクリームに出会ったら油っぽさがなくなって、それってね。乾燥しているから、肌が潤おそうと思って油を出してくれていただけだったんだよね、きっと。だから油っぽい肌だと思って潤いよりもサッパリした質感を重視している人って今もいると思うんだけれど、まず保湿ができているかを疑ってみてもいいんじゃないかな。エイジングの諸悪の根源は乾燥と紫外線だからね。ヘレナ様もゲラン様も、私はこのところずっと使っていて『イイ』って言えるものだからね」

いや、あまたんお見事。すごいわ。お見立て通りに肌落ち着いてきたよ! というわけでテスターの返却を前に「ドバイ」、あ、違った、ゲラン様のウォータリーオイルは即購入しました。お風呂上がり一番に使っています。一気に買うのは小市民的に気が引けたので、もう少ししたらヘレナ様の「エーデルワイス」、あ、いや、デューイ エッセンス ローションも絶対買って、気持ちよく潤いを叩き込んで行く予定です。だって、口の周りのプツプツ、私はこの2つで落ち着いてきたもんね!

担当した企画でご紹介した商品を自分で自腹で購入することをオトナミューズ編集部では「おのれ買い」と呼んでいますが、まさにそれ。買うたったわ! うはははは!

otona MUSE Y
Illustration:ecore

Pickup

Weekly ranking