CULTURE

HYBE LABELS JAPANから&TEAMがついにデビュー! 12月8日、永久保存版のショーケースをレポート

HYBE LABELS JAPAN初のグローバルボーイズグループ&TEAM がデビュー!永久保存版のショーケースレポート
BTS、SEVENTEEN、Justin BieberやAriana Grandeなど世界で活躍するアーティストが所属するHYBE。その日本本社であるHYBE JAPAN傘下のHYBE LABELS JAPAN初のグローバルグループ&TEAM(エンティーム)がついにデビュー! 12月8日に行われたデビューショーケースの様子をお届けします! 東京体育館にて行われたショーケースには 約1 万人のファンが集結。デビューイベントにも関わらず会場を真っ青なペンライトの海で埋め尽くしました。まずは、タイトル曲『Under the skin』で幕開け。オーディション番組「&AUDITION - The Howling -」でのメンバー決定から約3カ月、一糸乱れぬパフォーマンスはまさに圧巻。彼らの努力がうかがえる最高のステージでした。
HYBE LABELS JAPAN初のグローバルボーイズグループ&TEAM がデビュー!永久保存版のショーケースレポート

ⒸHYBE LABELS JAPAN

初々しさ満載の自己紹介コメントは、永久保存レベルです

掛け合いもありつつ、きっとみんなで相談しながら考えたのだろうな、と思わせるような自己紹介。たまりませんでしたね。ここから世界へ羽ばたいていくであろう彼らの、こんなにも初々しい姿が見れるのは今だけかもしれません……! EJ:あたたかい牛丼が好きな、あたたか〜いみんなのリーダー、EJです! FUMA:LUNÉ の皆さんもメンバーも世界も護る SPFUMAです!
K:カッコイイ、カワイイ、キングの Kです!
NICHOLAS:目力に自信があります。 クールにみえてホットな NICHOLASです!
YUMA:ハッピーエネルギー全開、美肌マルチプレーヤー、YUMAです!
JO:ピュアな&TEAMのカルシウム、JOです!
HARUA:几帳面な裏のお兄ちゃん、HARUAです!
TAKI:&TEAM天然ムーメーカー、TAKIです!
MAKI:マルチリンルな大型犬&TEAMMAKI です!
&TEAM 2022年12月8日

上列:FUMA、EJ、JO、NICHOLAS、K
下列:TAKI、YUMA、HARUA、MAKI
ⒸHYBE LABELS JAPAN

日本発BTSの後輩となる新ボーイズグループ「&TEAM」デビューまでに知っておくべき“これまで と これから”

当日のインタビューの一部を公開!

ファンだけでなくメディアにも初のお披露目となったショーケースでは、メンバーへのインタビューコーナーも。その様子を少しご紹介します。 ――&TEAMという名前に込められた意味を教えてください。 FUMA:年齢もバッググラウンドも違う、個性を持った9人がひとつになって、平和な世界を結びつける、という意味が込められています。 ――「We link! &TEAM です!」というあいさつの由来は? EJ:&TEAMは、僕たちがLUNÉ読み:ルネのみなさんをはじめ、人と人、そして多様な世界を結びつける存在になるという縁、繋がりをテーマにしたグループなので、“つながり”を表す LINKという言葉を使いたくてこのあいさつにしました。 ――グローバルスターBTSに続くグループとしてデビュー前から多くの反響を呼んでいますが、プレッシャーは? TAKIプレッシーがないわけではないですが、これからまる僕たちのしい挑戦がすしみですし、BTS 先輩のように世界を通用するアーティストになりたい、という思いが強かったので乗り越えられました。また、パン・シヒョクさんをはじめ、MVには坂口健太郎さんに出演いただきたり、すごく貴重な体験をさせていただいていることへの感謝の気持ちが強かったです。 ――MVの見どころは? HARUA:9人の心の中が描写されたシーンが多く、&TEAMのオリジナルストーリーに繋がるシーンもあり、細かいところまで楽しんでもらえると思います。 ――なかでもKくんは孤立した狼少年の感情を表現するのが難しかったそうですね。 K:演技に初挑戦で、泣く演技でなかなか泣けず……。坂口健太郎さんに「まばまきしないでいたら涙出るんじゃない?」と言われたのですが、なかなか出ず……。「悲しい状況考えてみな?」って言われたら悲しすぎて泣けず……。最後に孤立した狼少年の状況を考えて集中して演技みたら一気に泣けてきて、あの時間はこれから表現者として表現していく中で大切な時間になりました。 ――楽曲だけでなくオリジナルストーリーも話題を呼んでいますね。 FUMA黒の月:灰色の街 というタイトルで現在ウェブで公開しています。こちらのストーリーを見ていただくと、僕たちの楽曲やMVをさらに深く楽しんでいただけるのではないかと思っています。 ――「I-LAND」でデビューを逃してしまった2年前の自分に、今どんな声をかけたいですか? K:ゴールは見えなくても、やるべきことを一生懸命、真摯に向き合っていればいつか点と点が繋がって線になる日がくるよ、と伝えたいです。つらくても諦めずにもっと頑張ろうと思っていたら、最高の仲間に出会えたよ、ということも伝えたいです。 ――お休みがもらえたらメンバーとやりたいことはありますか? JO:くなってきたので、メンバーみんなでスキー温泉旅行きたいです! NICHOLAS:ヨーロッパに行きたいです! なかでもパリにみんなで行きたいです。 海外から寄せられた質問にはNICHOLASとMAKIが英語で、EJが韓国語で回答したりとグローバルな一面も披露してくれました。
HYBE LABELS JAPAN初のグローバルボーイズグループ&TEAM がデビュー!永久保存版のショーケースレポート

ⒸHYBE LABELS JAPAN

一度は見て! シンクロ率100%のパフォーマンスに注目

この日披露したパフォーマンスは美し過ぎるの一言。足の角度、動きのスピード、全てにおいて息がぴったりで、メンバーの体格差を全く感じない、驚きのシンクロ率でした。KPOPをはじめとする今のアイドル界でもここまで端正に整えられたパフォーマンスは類を見ないのではないかと思うほど。 パフォーマンスは&TEAMのYouTubeでも見ることができます。まずは『Under the skin』から見るのがオススメ!  

&TEAM ‘Under the skin’ Official MV (Choreography ver.)
息のそろったパフォーマンスを見たいのならこちら。Official MVもストーリー性が強くて面白いです。今上がっている動画は全部見ておくべき。

メンバーからの話にもあったように、&TEAMはオリジナルストーリーも含めグループのコンセプトが今後どう広がっていくのかも注目ポイント。YouTubeでアップされた「&TEAM ‘Under the skin’ Official MV (Extended ver.)」には、同じHYBEレーベルのグローバルグループENHYPENの『Drunk-Dazed』のMVと繋がるシーンもあり、この伏線がどう回収されていくのかも話題を呼んでいます。また、『Under the skin』の楽曲制作には『うっせぇわ』を制作したボカロP ・ シンガーソングライターsyudouさんが楽曲制作に参加、MVに坂口健太郎さんが出演するなど、製作陣営も本当に豪華!  見どころ満載で楽しい~! 今までにないほど、大きな世界観で構築されていくであろう日本発のグローバルグループ、&TEAM。今後の活躍から目が離せません!
&TEAM公式YouTube&TEAM公式Instagram

【&TEAM(エンティーム)】
HYBE LABELS JAPAN に所属する9人組のグローバルグループ。異なる出発点から繋がった彼らは、「それぞれ個性を持つ9 人が一つのチームとなり、多様な世界を結びつける」という意志を掲げている。結束の力をもとに、前向きでエネルギーに満ち溢れ、更なる成長を目指し明日に向かって走り出す。

CULTURE TOP

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE