CULTURE

WED.01.25
2023

韓国のインフルエンサーもご愛用&現地のリアルは? 2023年最新】いま抑えておきたいヘッドフォン事情

2023最新! いま抑えておきたいヘッドフォン事情

ヘッドフォンをさり気なくおしゃれにコーディネートしている人、素敵ですよね。おしゃれなデザインも増えてきて、昨今またファッションアイテムとしての価値も高まっているような気がします。最近はK-POPアイドルや海外セレブが私物で使っているのを見ることも多く、さらに憧れを募らせる日々。こんな風に付けたいイメージから、実際に狙いたいアイテムまで、最新のヘッドフォン事情をおさらいしてみましょう。

理想はこんな感じです!

ヘッドフォン欲を爆増させたのは、SNSのファッションアイコンたちでした。なかでも韓国のヘッドフォンスタイルが個人的にタイプ。韓国らしいクリーンでシンプルなスタイルに、力の抜けたムードの合わせが素敵。

nugayoung/フォロワー33万人超えの大人気インフルエンサー。家で使ってもこんなに可愛いなんて。

misoklm/どこかエッジの効いたスタイリングがお上手。シンプルな色合いのコーデにヘッドフォンが映える!

slowkitchen/モデルとしても活躍する彼女はお子さんとの生活も素敵。ニット帽だけでなくキャップに合わせるのもありなんですね!

【いざ、買うならどれ? 話題のアイテムを使用レポ】

イメージを固めたところで購入アイテム検討のステージへ。ここから選んでおけば、2023年度版ヘッドフォン市場は間違いありません。実際に使ってみた感想とあわせてご紹介していきます!

ヘッドフォンが欲しいのではなく、AirPods Maxが欲しいのです。

AirPods Max¥84,800

AirPods Max84,800

昨今のヘッドフォン人気の火付け役でもある、AirPods Max。先ほどの画像でお分かりの通り、SNSアイコンたちはほぼAirPods Max1択です。海外セレブやアイドルたちの間でもダントツの普及率で、この冬かなり購買意欲をかき立てられました。割と大きいので存在感が気になっていたけれど、着けてみるとサイドが飛び出さず頭にきれいに沿ってくれるので案外スリム。なんなら一番頭が小さく見えるかも。ただ、他の製品に比べると少し重たいことだけが気がかりではあります。

忘れられないのは、音楽を聴いたときではなく映画を見たときの体感。空間を感じるというか、音の奥行きがもう、映画館のようでした! 映画を見るなら絶対AirPods Maxです。 おうちでの映画体験が生まれ変わりますよ。

耳をすっぽり包みこむメッシュ素材のイヤーキャップ。
まるでバッグみたいなケース! このまま持ち歩いてもよさそう。

実は1番選ばれているのはソニーのヘッドフォンでした。

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM5

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM5 ブラック¥49,500

私事ですが、年末は韓国にいたんです。現地のソニーの普及率たるや。SNSアイコンたちはAirpods Maxでしたが、街中でリアルに着用されていたのは圧倒的にソニーです。これだけみんなが使ってるなら私もソニーにしよっかな、とあっさり心変わりしそうになりました。

それも納得。付け心地で選ぶならコチラをオススメします。だってまず、めっちゃ軽! そしてクッション性のあるヘッドバンドが超快適。柔らかく装着時の安定性に優れた「ソフトフィットレザー」を採用しているそう。イヤーパッドも同様の素材でできており、耳をふんわりと包み込んでくれる感覚があります。ヘッドフォンってずっとつけるものなので、つけ心地は最重要課題。マットな見た目もお洒落なんですよね。プラチナシルバーのカラーも可愛くて気になっています(だってIVEのレイちゃんが使っているから)。

ソフトフィットレザーがソファーみたいにフカフカなんです。
ケースはこんなかんじ。チャック付きでありがたい。

とにかくBOSEでいい音が聴きたいのです!

Bose QuietComfort® 45 headphones

Bose QuietComfort® 45 headphones ホワイトスモーク¥39,600

いやいや、BOSEにしときなって。音楽通な先輩にオススメされたのはこちら。音の違いなんかが私にも分かるのか? と疑心暗鬼だったんですが、私でも分かりました! クリアなサウンドは聴いていて気持ちいい~! ヘッドフォンって音を楽しむのものでしょう? そんな本質重視の方にはBOSEが正解。

さらに 個人的にすごくいいなと思ったのは、めちゃくちゃコンパクトなこと。ご紹介した中では1番手軽に持ち歩けました。しかも畳むと本当に小さくなる! 付けていないときに意外とかさばることが私にとってはヘッドフォンの欠点のひとつでしたが、BOSEならば大丈夫。

右と左が分かりやすいことは、結構大事です。
こんなに小さくなりますよ!これはすごい!

結論は……
ネット情報よりも実際につけて選んでほしい!

いろいろ試していて感じたのは、ガジェットって最新の性能や機能の比較で決めがちだけれど自分に似合うかどうかって結構大切。もっとアクセサリー感覚で、使いたいシーンを想像して、気分が上がるかを基準にしてよいアイテムだと思うんです。洋服を試着するように、ヘッドフォンも試着して選ぶのが一番!

あえてチェックポイントを設けるのなら、

付けたときの見た目は必ずチェック

イヤーキャップの大きさやヘッドバンドの太さで、似合う、似合わないが必ずあります。あれ、あの人が付けてたのはあんなに可愛いかったのに、私が付けると猿みたい?と思うときもありました。似ているようでどのアイテムも違うのでとにかく試着!

ずっと付けていられるかどうか

重さとフィット感は本当に重要。どれがしっくりくるのかは個人の好みもあると思いますが、しっかり店頭で自分の感覚を確かめてみてください。音楽を聴いたり映画を観たり、長時間使うアイテムなのでここは厳しめにチェック。

冬は耳あて代わりにもなりますから、極寒の今が一番買いどきな気がしています。みなさんはどのヘッドフォンが気になりましたか?

otona MUSE O

Pickup

Weekly ranking