CULTURE

MON.12.20
2021

よしひろさん、「きのう何観た?」
Tick, tick... BOOM! : チック、チック…ブーン!』

ちょっとした時間があるとき、未見の映画やドラマに手を出したいんだけど、分かんないから好きなのを繰り返し観ちゃう……という方。映画ライターよしひろまさみちが実際に観て偏愛する作品を、本音でオススメしますよ〜。

Netflix映画
Tick, tick... BOOM! : チック、チック…ブーン!』

監督:リン=マヌエル・ミランダ/出演:アンドリュー・ガーフィールドmアレクサンドラ・シップ、ヴァネッサ・ハジェンズ ほか/Netflixにて独占配信中(115分)©Netflix

★『RENT/レント』と合わせて観てね★

ミュージカル映画よ〜! かなりご機嫌な楽曲揃いで、辛抱たまらん『Tick, tick... BOOM! : チック、チック…ブーン!』は、物語も楽曲も最高なの。といっても、まずは2005年のミュージカル映画『RENT/レント』を観てほしいかな〜。『RENT/レント』は、80年代NYを舞台に、家賃を払えない生活のなかで夢に向かって猛進しようとする若者たちを描いた群像ミュージカル。これもロック調のご機嫌楽曲の連発なのよ。

で、『Tick, tick... 〜』はそのミュージカルを作った張本人ジョナサン・ラーソンって人の伝記なの。彼自身が『RENT/レント』で描かれている生活そのままを経験し、ミュージカル作家として羽ばたくまでどうしてたかってのを、これまたロック調の最強チューンに乗せて描いているって作品。もーね、お仕事に悩んだり、「あたし、このまま30代突入すんの……?」って悩みがある方は必見よ。だって、もろそのお悩みを抱えたジョナサンのお話だもの〜。ミュージカルじゃなかったら超シリアスな伝記映画になってたところを、心躍るミュージカルにしたのは大正解!

ラブ要素も強めー。

アラサーのリアルなつらみ満載。

支えになるのは、やっぱ友達だよねー。

アンドリュー・ガーフィールド、歌うま!

よしひろまさみち
オトナミューズのカルチャーページ編集担当&映画ライター。おバカなコメディからおマジメ社会派まで幅広くカバー。ほんとにおもろいもんしか紹介しません。

Pickup

Weekly ranking