FASHION

MON.10.04
2021

ファッション担当T
「おしゃれのウワサ調査隊」
UNIQLO
× Theory コラボ

ファッション通の皆さまはもちろんご存じであろう、あのコラボがこの秋も再び登場!そう、UNIQLO(ユニクロ)がNY生まれのファッションブランドThoey(セオリー)とタッグを組んだ2021年秋冬コレクションである。

今回もUNIQLOならではの機能性&ハイテク素材に、Theoryらしい都会的なデザインがマッチング。研ぎ澄まされたミニマルなデザイン、白と黒のみで構成したストイックなカラー展開もグッド。

10/1
(金)に発売されたばかりのコレクションをプレスルームに伺って、じっくり拝見してきたので独断と私欲のレポートをお届け。ショッピングのご参考になればこれ幸い!

NO.1
まず真っ先に買うべきはこのパンツ!

ストレッチパンツ¥3,990(ユニクロ)

お世辞抜きで本当に“推し”なのがこのストレッチパンツ。その理由はズバリ、美脚&着やせ効果が過ぎる。ツータックで腰まわりにボリュームを持たせたデザインが秀逸! タックの縦ラインが脚を真っすぐキレイに、リラックスしたシルエットは肉感を拾わないので下半身すっきり。この美シルエットでこのコスパ、さすがの一言。

159cmMサイズ着用。ウエストはなんとゴム(そうは見えないけど!)&内側にドローストリングがあって絞れるのでサイズ調整可能。ただし、丈は指3本分くらい内側に折り返している感じ。実際に買うならSサイズ、もっとコンパクトにはきたいならXSサイズかなという印象。

NO.2
ジェンダーレスなムードが洒落てるコート

今季らしいアクティブさとボリューミーなシルエットが可愛いブロックテックコートは、雨水をはじく耐水撥水機能付き。同コラボで登場しているウルトラライトダウンロングベストをライナーにするための襟タブもついている。細部まで至れり尽くせり。

ブロックテックコート¥12,900(ユニクロ)

NO.3
モードな印象にノックアウトな
ウルトラライトダウンのロングベスト

UNIQLOの代名詞、ウルトラライトダウンがTheoryのエッセンスを纏ってモードに進化。まずロング丈っていうのが新鮮! 前立て部分のやや幅広なグログランテープ使いや絶妙なポケットの配置、両サイドのファスナー付きスリット、ひょうたんキルトのチョイス等々、随所にTheoryのモダンなセンスを感じる1枚。パンツにもスカートにも合わせやすい!

ウルトラライトダウンロングベスト¥6,990(ユニクロ)

洗練を極めたミニマルな
白と黒のワードローブは全9種類!

ジェンダーや感性の垣根を超えたニュートラルなデザインのアイテムがラインナップ。オンラインストアと全国のユニクロでは10/1(金)より発売中!

UNIQLO × Thoeryスペシャルサイト

otonaMUSE T

Pickup

Weekly ranking