FASHION

【本命コート探し】華やかでモダンなコートに出会いたいなら「ブラミンク」

【本命コート探し】華やかでモダンなコートに出会いたいなら「ブラミンク」
ミューズ世代の心にミーハーマインドと同じくらいの強さで存在するのが、10年先も愛せる「本命コート」に出会いたい願望。そんな1枚に巡り合う確率を高めるべく、ここでは読者の好みを知り尽くしたスタイリスト加藤かすみさんが、ブレない世界観を持つ4ブランドを厳選。計算されたシルエット、こだわりが行き届いたディテールに注目して!
【パファー&キルト】厳選13アイテム! ダウンコートも今季はコンパクトが今っぽい♡【ベーシック】ジャケットコート、ダブルコートetc. 定番だって丈感が変わるだけで鮮度たっぷり♡

BLAMINK
華やかでモダンなコートに出会いたいならブラミンク

スタイリストをはじめ、感度高めのファッション通が足繁く通うブラミンクには、装うことの楽しさを思い起こさせる、美しい色彩の主役コートが充実! それも上質な素材にこだわって作られているので、華やかななかに品ある知的なムード漂うところが素敵。

ジューシーなオレンジが目を惹くアノラックコートは、スタイリスト加藤さんも狙っているアイテム。シンプルスタイルにアクセント使いするのはもちろん、シルクのフラワープリントブラウス&スカートで華やかにスタイリングしても素敵。アノラックコート¥198,000、ブラウス¥132,000、スカート¥176,000(全てブラミンク)、ブーツ¥97,900(ペリーコ/アマン)

【本命コート探し】華やかでモダンなコートに出会いたいなら「ブラミンク」佐田真由美グリーン

美しい発色がまさにブラミンクの真骨頂といえるリバーコート。リバーシブルで使えるので、チェック柄と無地のブルーと、その日の気分に合わせて楽しみたい。コート¥220,000、ニット¥77,000、パンツ¥55,000(全てブラミンク)

いかがでしたか? 次回はサッと羽織るだけで女性らしい“しなやかな空気感”を漂わせてくれるエブールのコートをご紹介します。お楽しみに♡

photograph:MISUZU OTSUKA / styling:KASUMI KATO / hair&make-up:KATO[TRON] / model:MAYUMI SADA

otonaMUSE 2022年12月号より

FASHION TOP

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE