FASHION

WED.03.09
2022

長谷川京子、
シャネルと過ごす一日

同世代の女性たちからスタイルアイコンとして支持される女優、長谷川京子さん。今回、彼女が着こなすのは、カラフルでリラックスした雰囲気にロックなエッジをきかせた、ヴィルジニー・ヴィアールによるシャネルの2022年春夏 プレコレクション。長谷川さんとも交友がある写真家でありアーティストでもあるTISCHさんのアトリエで、のんびりと1日を過ごす姿を切り取りました。

ノンシャランと洗練性が共存する佇まいは、まさに私たちがシャネルをこう着たいと思わせる姿そのもの!

ブルゾン¥680,900、ブラウス¥276,100、パンツ¥485,100、ベルト¥159,500、チェーン付きクラッチ[H12×W10.3×D4.7㎝]¥625,900(全てシャネル)

チェーン付きクラッチ[H12×W10.3×D4.7㎝]¥625,900(シャネル)

シャネルが湛えるロックなスピリットのように、ロックはときにとてもシックなもの。今回のコレクションの中でも、そのロックな雰囲気を真に表しているかのような黒と白のルック。まるで何本も重ね着けしたかのように見えるネックレスは、リズミカルに配されたチェーンやコスチュームパール、ダブルCの揺れる自由な動きに思わず視線が奪われます。

ジャケット¥886,600、トップス¥299,200、パンツ¥743,600、ブーツ[ヒール6㎝]¥188,100、ネックレス ¥452,100(全てシャネル)

ミニマルなエレガンスにロックなスピリットをきかせたツイードジャケットは、長谷川さんのようにノンシャランに着こなして。今回のコレクションでは、メゾンのシグネチャーのひとつであるツイードジャケットが、より軽やかさを纏ってカラーもデザインも豊富に登場。いつか自分に似合う1着をと思っている人は、ぜひこのタイミングを逃さずチェックして。

ジャケット¥1,230,900、トップス¥312,400(全てシャネル)、パンツはスタイリスト私物

フレッシュなエネルギーに溢れた赤いツイードのセットアップは、素肌の存在感が旬度を加速。エッジのきいたブーツとのコントラストあるスタイリングも魅力的。

ジャケット¥722,700、トップス¥347,600、ミニスカート¥248,600、ブーツ[ヒール4.5㎝]¥389,400(全てシャネル)

メタルアイレットをあしらった黒いレザージャケットとショートパンツのアンサンブルは、リラックスしたムードで気負いなく。

ジャケット¥1,327,700、ショーツ¥1,025,200、ネックレスとして着用したベルト¥154,000、ネックレス¥173,800(全てシャネル)、Tシャツはスタイリスト私物


profile_
長谷川京子
1978
年、千葉県生まれ。女性ファッション誌の専属モデルとして活躍後、2000年に女優デビュー。以降、数々のドラマや映画、舞台に出演し話題に。スタイルアイコンとして公式Instagramkyoko.hasegawa.722)や公式YouTubeチャンネルを通じての発信力にも注目が。最新出演作は、現在配信中のNetflixドラマ「金魚妻」。32627にはNHK BS4Kにてドラマ「混声の森」が放送予定。

長谷川さんのInstagram

starring: KYOKO HASEGAWA / photograph: TISCHMARE / styling: MIKA NAGASAWATOKYO EDGE
/ hair: DAI MICHISHITA
Sun & Soil / make-up: SADAE SASAKI

otonaMUSE 2022
4月号より

Pickup

Weekly ranking