FORTUNE

TUE.12.28
2021

20221月の一粒万倍日は?
11
日をお忘れなく!

2022年こそはいい年にしたい!
ものごとは一粒万倍日に始めましょ

2021年もあと数日。もう、見据えるのは2022年いかに楽しく美味しく幸せになるかだけですが、新しくビジネスを始めるのも、宝くじやお財布を買うのも、「一粒の小さな籾(もみ)であっても、成長すると何倍にもなる見事な稲穂になる」という開運日に行うことで、気分上げて運も味方についてるぞって気持ちで行きましょう!

で、2022年の1月は、2022年の中でも3日くらいしかないスーパーいい日があるんですよ!それが、

 

111日は天赦日と一粒万倍日が重なる!
大事なことはこの日にしましょう!

そうなんです! もうね、買ったお財布を下ろそうとしているそこのあなた! ちょっとだけ、ちょっとだけ待って! 使い始めるのは11日にしてみてもいいんじゃないでしょうか! 新しい習い事をする? 大きい買い物をする? それ、締め切りとかポイントカードの有効期限とかなければ11日にしてみたらどうですか? ってくらい11日はレアなラッキーデー。

それ以外の一粒万倍日は下記です。

 

11
日(火):友引、一粒万倍日、天赦日

14
日(金):大安、一粒万倍日

23
日(日):友引、一粒万倍日

26
日(水):大安、一粒万倍日

 

ちなみに23日は123(ワンツースリー)の日!ってことで進歩の日と言っている方もいるそうですよ。へえ、いろんな説があるんだなあと思いつつ、どうせ何か行動するなら縁起のいい日にしよーっていう、その気持ちの余裕がものごとを成功に導くお手伝いになる気がするし、素直に楽しいですよね。

では皆様、2022年はもっともーっといい年にしましょー! おー!

otonaMUSE Y

Pickup

Weekly ranking