LIFESTYLE

SUN.05.22
2022

極上の新・瞑想空間。
NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO
メディテーションルームで五感を開こう

Velnica.デザイナーの小林加奈さんが、未来に繋ぎたい日本のクリエイティブに注目し、今活躍するクリエイターたちを紹介する「Lady Holistic」。

今回ご紹介するのは、
心身を解放して五感を蘇らせる、新・瞑想空間
NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

私が年に数回、ご褒美のように訪れている場所が、京都にある禅寺・両足院。その目的は、朝の澄んだ空気と静けさの中で行う座禅を体験すること。副住職の伊藤東凌さんのご指導のもと、心をゆるめて、ほどいて、解放する時間は驚くほど気持ちがよくて、すっきり! 視界がクリアになるのを実感できるから。

そしてこの4月、京都に新たにホテル〈NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO〉がオープンし、その中に伊藤副住職が総合プロデュースを手掛けたメディテーションルームが併設される! というニュースを聞き、さっそく桜が咲き誇る京都へ行ってきました。

NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO〉は、各分野の今を創るスペシャリストたちとのコラボにより、アート、フード、ミュージック、そしてメディテーションといったクリエイティブ体験が揃い、伝統とモダンが交差する京都を堪能することができる新拠点。なかでもウェルビーイングな価値を象徴して設計されたのが、地下1階のメディテーションルーム。優しく包み込んでくれるかのような大きく丸みのある空間は、母体や胎内回帰を表していて、自身をリセットして再構築できるまさに唯一無二の場所。

室内では床の暖かさを感じながら、オリジナルマットの上で好きな体勢でリラックスを。自然音を活かした音楽と水が滴る音がそっと鳴り、アロマ調合デザイナーのTOMOKO SAITOさんによる浄化してクリアな頭脳へと導く〈朝の香り〉と、気持ちを緩めていい眠りへと導く〈夜の香り〉が時間に沿ってふんわりと香り立つ。深い呼吸を意識しながら五感全てを使って瞑想へと導いてくれます。この不思議な気持ちよさは一度知ってしまうと、またすぐにでも行きたくなってしまうほど。瞑想をこんなにも贅沢に感じるとは! と驚きの体験となりました。あぁ家の近くにも欲しい‥‥。京都を訪れる楽しみがまたひとつ増えました。

穏やかな光の中、全てを優しく包み込むメディテーションルーム。好きな角度で折りたためるオリジナルマットを使い、座ったり寝転んだりと心地よさを追求できる。

京都の伝統文化を気軽に体験できるプログラムのひとつ、客室で楽しむ抹茶体験。

部屋では京都出身のアロマ調香デザイナーTOMOKO SAITOさんとコラボした調香キットを使って精油のブレンドも楽しめる。

スイートルームではレコードの用意も。

ロビーに併設されたベーカリー「CICON」。

東山、清水寺、京都タワーなど京都市内を一望できる最上階のルーフトップバー。夜は幻想的な火を囲んで最高の旅の締めくくり。

広いリビングルームのあるジュニアスイートルーム。

NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO
京都府京都市東山区五条橋東4-450-1
予約・問い合わせ:☎︎075-323-7120
※メディテーションルームは要予約。

NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO公式 Instagram

Velnica.デザイナー小林加奈
1975
年生まれ。てんびん座。BRh-。著書『リトル アトリエ ヴェルニカ』が発売中。

Pickup

Weekly ranking