LIFESTYLE

MON.05.30
2022

6月の不調予報、要注意は
14
日のストロベリームーン付近!

6月の満月は14日の20:52
前後一週間は体調に注意!

どうも「満月の前後1週間くらい、寝付けなかったり眠りが浅かったり体調を崩す人が多い」のでお送りしております今月の不調予報、6月は14日の20:52に、ストロベリームーンと呼ばれる満月のタイミングになります。

別にイチゴみたいに赤くなるってことじゃなくて、こういう満月の呼称ってアメリカ先住民がつけたらしいのですが、その昔イチゴの収穫時期が6月だったようですよ。へええ。日本ではなんだか初春のフルーツのイメージですけれど、6月なんですね。また名前の可愛さからストロベリームーンは恋愛成就とか恋愛運アップの月、なんて言ってる方もいるそうです。

 

だがしかし! オトナミューズ的には「満月はキレイだし好きだけど、眠れなくなるんだってば!」って話。6月は11日くらいから17日くらいまで? イライラしたり眠りにくかったりするかもしれません。我々が以前から睡眠にいいって飲んだり推したりしてるヤクルト1000も話題になり過ぎて売り切れてるお店多いですしねえ。困ったものです。まあ、「眠れないのは満月のせい」と責任転嫁できるだけでも気分が少し軽くなるものです。おのおの対策していきましょ!

そして、621日は夏至。
タコ? キャンドル? 短夜を楽しみましょ

そして621日は夏至。昼の時間が一年で最も長い日であり、太陽の力が最も強い日とも言われます。昼が長い=夜が短いわけで、短夜(みじかよ)なんて呼ばれて、明かりをすべて消してキャンドルナイトを楽しむ方や、これから暑くなるからと半夏生(はんげしょう)にタコを食べる風習がある地域もあるようですね。さっきからイチゴだのタコだのアレコレ言ってますが、とにかく! ここから夏本番。しっかり眠って体力つけて、楽しんでいきましょー!

otona MUSE Y

Pickup

Weekly ranking