LIFESTYLE

TUE.05.31
2022

ムラヨシマサユキの
「大人のフルーツスイーツレシピ」
vol.4
アメリカンチェリーと
クリームチーズのディップ

ムラヨシマサユキさんのフルーツレシピ連載4回目は、アメリカンチェリーの甘酸っぱさと鮮やかな色みを生かしたディップです。スパイス、ハーブ、ナッツを組み合わせることで、奥行きのあるおいしさへと進化したディップは、リッチな味わいがヤミツキに。混ぜるだけで手軽に作れるので、料理が苦手な人にもオススメですよ。

vol.3 ブランデークリームのフルーツサンド

シナモンとローズマリーが香る!
お酒にも合う、濃密なチェリーディップ

アメリカンチェリーとクリームチーズのディップ

材料(作りやすい分量)
アメリカンチェリー…100g
クリームチーズ…100g

A
グラニュー糖…30g
レモンの絞り汁…小さじ1

ローズマリー()1/3本分
アーモンド(ローストタイプ)30g
シナモンパウダー…少々
クラッカー…適量

下準備
クリームチーズは室温にもどしておく。

作り方
①アメリカンチェリーはへたを取って縦半分に切り、種を除く。耐熱ボウルに入れてAを加え、ゴムべらでさっと混ぜ合わせる。ラップをかけずに電子レンジ(600W )5分ほど加熱し、取り出して粗熱を取る。

②ローズマリー、アーモンドは、それぞれ細かく刻む。

③❶にクリームチーズ、❷、シナモンパウダーを加え、さっくりと混ぜ合わせる。器に盛り、クラッカーを添える。

甘酸っぱいアメリカンチェリーに、シナモンのスパイシーな香りをプラスすると、味わいに深みが増します。爽快感が強く、みずみずしいローズマリーはクリームチーズと相性がよく、少量加えるだけでも風味がぐっと豊かになりますよ。

アメリカンチェリーは加熱すると、甘みや香りをより感じやすくなります。グラニュー糖と混ぜてからレンジで加熱することで、チェリーの水分と糖分がからまり、ディップと混ざりやすくなります。

濃厚なクリームチーズベースのディップは刻んだアーモンドのコリコリとした食感をアクセントに。口当たりよく仕上がります。

甘みと酸味のバランスが絶妙なディップは、お茶にもお酒にも合う、後をひく魅惑の味わい。ホームパーティなどの1品としても重宝しますよ。

ムラヨシさんのinstagramはコチラ

cookingMASAYUKI MURAYOSHI / photographKEI FUJIWARA / stylingtextHIROKO NAKADA

otona MUSE K

Pickup

Weekly ranking