LIFESTYLE

FRI.10.01
2021

新米のおいしい今、作りたい!
炊飯器でできる 炊き込みご飯レシピ
「えびの香味パエリア」

お米屋さんで新米を見かけるようになりました。すっかり秋めいてきて、食欲も戻りつつある季節ですよね。炊飯器に具材を入れて炊くだけの簡単な“炊き込みご飯”を作ってみませんか?今日ご紹介するのは、週末のごはんにぴったりなちょっとご馳走気分の簡単パエリアです。玉ねぎ、セロリ、にんにくと、うまみが詰まった香味野菜をたっぷりと使って炊き込みます。殻ごと焼いたえびも添えると、より華やかに見え、ボリュームもアップしますよ。


えびの香味パエリア

材料4人分)
米……2
えび(有頭)……6
玉ねぎ……1/2
セロリ(茎部分)……1本分
トマト……1
オレンジ……1
グリーンオリーブ……8
にんにく(みじん切り)……1かけ分
サフラン……ひとつまみ

 A
酒……大さじ1
塩……小さじ1/3

オリーブ油……大さじ1
塩……小さじ1/2
こしょう……少々
パクチー、ディル……各適量

作り方
①米をといでざるに上げ、30分ほどおいて水けをきる。

②オレンジは上下を2㎝ほど切り落とし、側面に沿うようにして包丁で皮を薄皮ごと厚めにむく。果肉と薄皮の間に包丁を入れ、1房ずつ果肉を切り離す。

③オレンジの薄皮は果汁をしぼり、水と合わせて360㎖にし、サフランを加える。

④えびは竹串で背わたを除き、Aをふって軽くもみ込む。10分ほどおいてさっと洗い、水けをふく。玉ねぎ、セロリは粗みじん切りにし、トマトはへたを取ってざく切りにする

⑤フライパンにオリーブ油大さじ1/2を中火で熱し、えびを入れて両面がこんがりと色づくまで焼き、取り出す。

⑥⑤のフライパンに残りのオリーブ油、玉ねぎ、セロリ、にんにくを入れて弱めの中火で熱し、5分ほどじっくりと炒める。塩、こしょうをふって

①を加え、中火にしてさっと炒め合わせる。

⑦炊飯器の内釜に⑥、トマトを入れてグリーンオリーブを散らし、③を注ぎ入れてふつうに炊く。炊き上がったらしゃもじで底から返すようにしてさっくりと混ぜる。器に盛って②、⑤をのせ、ざく切りにしたパクチーとディルをさっと混ぜて添える。

point
サフランだけでなく、オレンジのしぼり汁も加えると、さわやかな味わいになります。

cooking:SHIZUKO KOH / photograph:MIYUKI FUKUO / styling&text:HIROKO NAKADA / cooperation:UTUWA

Pickup

Weekly ranking