LIFESTYLE

TUE.06.21
2022

オトナミューズアウトドア部 vol.
~山本了子さんの場合~

近年、ますます人気が高まっているキャンプやグランピンピングをはじめとしたアウトドア。ただ一方で、興味はあるけど、一体どんな感じなのか、何から揃えたらいいのかなど、色々と面倒でなかなか踏み込めないという声も。そんなアウトドア初心者の方々の参考になるよう、アウトドアが大好きな編集Hがミューズ界隈の方々に取材をしていきたいと思います! 今回はフリーランスPRの山本了子さんにキャンプの楽しみ方やキャンプ飯についてあれこれ教えてもらいました。

フリーランスPR
山本了子さんのキャンプレポート

中学生と小学生、ふたりの男のコのママでもある山本さん。「キャンプへは子どもたちを通じて親しくなった友人家族23組と行くことが多いです。決まった場所はなく、秩父や群馬など色々な場所に行きますね」

山本さんといえば、美味しそうなごはん。いつもインスタで拝見しています! オススメのキャンプ飯、教えて欲しいです。

「そうそう、楽しみのひとつはキャンプ飯! お肉やお魚はシンプルな味付けでも美味しくいただけるものをここぞとばかりにお取り寄せして持参。お野菜は行先のまわりにある道の駅や直売所で購入するのがオススメです。物色するのも楽しいですしね。でも、みんなで集まって外で食べれば何でも美味しいので(笑)。子どもたちと遊ぶ時間を優先し、気負わず楽に作れるメニューが基本です」

「息子たちに人気の自家製冷凍焼きおにぎり。これを仕込んで持ってきて(保冷剤代わりにもなって一石二鳥)、刷毛で醤油を塗りながら網で焼くと香ばしくて美味しいですよ。我が家の焼きおにぎり、炊いたごはんに味付けするとべちゃっとなってしまうので、炊くときから味を付けています」

山本家の焼きおにぎりのレシピはこちら。

【冷凍焼きおにぎり】
材料
お米…3
出汁パック…1パック(茅乃舎の出汁を使っています)
醤油…60
みりん…大さじ2
ごま油…大さじ1
醤油…大さじ1

作り方
①お米を研ぎ目盛りに合わせて水をいれる。

②出汁パック(パックのまま)、醤油、みりんをいれ軽くかきまぜる。

③通常モードで炊く。
(おこげモードがあればおこげモードで。私はバーミキュラライスポットを使っています)

④炊けたらお好みの大きさのおにぎりを握る。※キャンプに持参する場合はこの状態で⑥へ。

⑤フライパンにごま油をいれ(キャンプの際は網に)、おにぎりをのせ、ハケなどで表面に醤油を両面つける。おこげが両面ついたら完成。

1個ずつラップをして冷凍庫で保存。

「仕込んで持って行く系でいうと、きゅうりの浅漬けがオススメ。前日に作ってキンキンに冷やして行くと、特に暑い日などは最高です。塩分補給にもなって◎。竹串にさして持っていってもいいかと」


【きゅうりの浅漬け】
材料
きゅうり…3
出汁…100mL(茅乃舎の出汁を煮出して冷ましたもの)
白だし…100mL
水…100mL
鷹の爪…1本(お好みで。我が家は入れないことが多いです)

作り方
①きゅうりを34箇所ピーラーで皮をスライスする。3等分にカットする。

②保存袋に出汁、白だし、水ときゅうりを入れ、空気を抜き冷蔵庫で一晩寝かせれば完成!

「あとは、ローストポークも意外と簡単にできます。温めたダッチオーブンにオリーブオイルを回し入れ、塩こしょうをしておいたブロック肉に4面しっかり焼き色をつけたら、じゃがいも、玉ねぎをまるごと入れて、ひたすら焼くだけ。蓋の上にも熱した炭を置いて蒸し焼きにします。3040分程でホクホク野菜とジューシーなローストポークのできあがりです。

そして、キャンプといえばカレーですよね。カレーのときは、VEGE CURREY FLAKEがフレークタイプですぐに溶けるので便利。しかも植物性の原料で作られているので、鍋にこびりつかずサッと洗えるのも地味に嬉しい(笑)。動物性原料不使用、グルテンフリーで、アレルギーがあるお子さんでも安心です」

VEGE CURREY FLAKEのサイトはこちら!

クルックフィールズのBBQプラン。ハンバーガーなど子どもが喜ぶメニューも。

キャンプ初心者の人にアドバイスなどいただけると!

「テントなんかはレンタルするのがオススメ。我が家は置き場所がないので、レンタル派です! それか、クルックフィールズや無印のキャンプ場などテントやBBQセット、コテージなどが全て完備されている場所に行くのもいいですよ。ハードルを上げず、楽しくが一番!」


「必ず持っていくのはBABY BORNのスキンケア。あれこれ持っていくのは大変なので、家族全員で共有できる日焼け止めや乳液を。MotherCOOLER BAGも必須! 大容量でたくさん入るので重宝しています。衣類用や食材用など分けて使用。保冷機能がついているので、朝露をシャットダウンしてくれ、衣類が湿っぽくなりません」

肌にやさしい使い心地のBABY BORNのスキンケア

BABY BORNのサイトはこちら!

軽くて使い勝手抜群のMotherCOOLER BAG

山本さんのキャンプ飯、すぐにマネしたいです! 来月早速試してみようとニヤニヤする編集Hなのでした――。ということで、次回のオトナミューズ「アウトドア部」もお楽しみに♡

山本さんのインスタグラムはこちら!

Profile
やまもと さとこ/フリーランスPR、ディレクター。アパレル、キッズ、フードなどのPR業を行う傍ら、フードスタイリングなど食にまつわる仕事でも活躍。

otona MUSE

Pickup

Weekly ranking