LIFESTYLE

TUE.06.28
2022

【ミューズレシピ】
猛暑を乗り切れ! 野菜がたっぷり摂れる
「きゅうりとトマトの夏のチゲ」

早くも梅雨明け! まだまだ身体は暑さに慣れず、不調を感じている方も多いのではないでしょうか。外は高温多湿でも、冷房や冷たい食べもので、体内は意外と冷えているもの。スープでからだを温め、バテないように必要な栄養を補いましょう。たくさん汗をかく夏場の水分補給は、瑞々しい野菜から摂るのがベスト。利尿作用のあるきゅうりやからだの熱を冷ましてくれるトマト、消化を促すクレソンで、むくみも防止します。

きゅうりとトマトの夏のチゲ

材料(2~3人分)

きゅうり……2
トマト…… 4
クレソン…… 1
牛切り落とし肉…… 100g
塩、こしょう……各適量
酒……大さじ2
ごま油……大さじ11/3

A
にんにくのすりおろし……1かけ分
粉とうがらし…… 大さじ1
塩……小さじ1/3

みそ…… 大さじ1


作り方
①きゅうりはめん棒などでたたいて食べやすい大きさに割り、塩小さじ1/2をふってもみ込む。5分ほどおいてさっと洗い、水けを軽くしぼる。トマトはへたをくりぬき、クレソンは3~4㎝の長さに切る。牛肉は酒をふり、ほぐす。

②鍋にごま油小さじ1を中火で熱する。きゅうりを入れて炒め、油がまわったら一度取り出す。

③❷の鍋にごま油大さじ1 、混ぜ合わせたAを入れて中火で熱し、炒める。香りが立ったら牛肉を加えて炒め、こしょう少々をふる。

④❸に水21/2カップ(分量外)を注ぎ、煮立ったらトマトを加えて3分ほど煮る。みそを溶き入れてきゅうりを戻し入れ、ひと煮立ちさせる。塩、こしょう各少々で味をととのえ、クレソンを加えて火を止める。

牛肉は酒をふってほぐすことで、炒めるときにかたまらず、火が通しやすくなります。さらに肉の臭みもおさえられ、肉の風味がよくなります。

cooking:SHIZUKO KOH
photograph:MIYUKI FUKUO
styling & text:HIROKO NAKADA

otona MUSE K

Pickup

Weekly ranking