LIFESTYLE

MON.08.29
2022

【今月の不調予報】
中秋の名月は910日の18:59
7
日あたりから注意を

月がとっても青くても
遠まわりせず帰ってとっとと寝たいの

「満月の前後になると寝つきが悪くなって体調を崩しそうになる関係者がなんとなく多い」ことから毎月報じております、今月の不調予報。9月の満月は10日の土曜日、18:59です。

9
月の満月ということはそう、中秋の名月!  ネイティブアメリカンの世界では9月の満月を「コーンムーン(とうもろこしが収穫できる時期だからと思われますね)」と呼ぶそうですが、ここは日本なんで問答無用で中秋の名月と呼ぶことに致します。月見団子やススキをお供えするのもいいですね。空気が澄んでくるし、寝苦しさも少しずつ収まってくる(むしろ収まってくれ)時期ですから、ちょっとは穏やかな気持ちでお月見もしたいのですが、なぜだか満月の影響を受けやすい人にとっては「月見団子がどうした!」って話ですから、だいたい9月の7日ごろから13日ごろくらいまでは、気を付けながら過ごしましょう。

改めて満月前後の注意事項を
おさらいしておきましょう

「満月とか全然関係ないんだけど」って方もいらっしゃいますが(羨まし過ぎる)、関係ある人にとって97日くらいから13日くらいまではまさに、シャレにならんWEEK。原因は明らかにされていないようですが、月の引力に導かれて海の潮が満ち引きするように、人間も影響を受けるのでは、なんて説が有力なようです。

でもね。逆に言えば影響を受けやすい方は満月のパワーも受け止めることができるのではないかと。ポジティブに考えて、「満月に願い事でもしてみる」「吸収がよくなっているので暴飲暴食を避け栄養のいいものを食べる」「ネガティブな感情は表に出さず黙って半身浴でもする」「アロマオイルのひとつも炊いてみる、面倒くさかったらいい香りのボディクリームでも塗ってみる」など、たまには自分をしっかり労わりましょう。

眠れないからって逆に出歩いてトラブルに巻き込まれたり、ハラハラドキドキするドラマをイッキ見し始めて完全に徹夜して翌日使い物にならなくなることのないよう(※全て経験済み)、どうぞ皆様穏やかにお過ごしください。

otona MUSE Y

Pickup

Weekly ranking