LIFESTYLE

【ミューズレシピ】メガヒット韓国ドラマ『愛の不時着』の2人のチメク

韓国ドラマって、どうしてあんなに食事がおいしそうに映るのか。ドラマを観ている深夜に無性に食べたくなる、あの料理の数々をご紹介します。登場人物たちと同じ料理を食べ、彼・彼女になりきって世界観に浸ってしまいましょ♡ 今回は言わずと知れたメガヒット作『愛の不時着』から。
『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』のキンパ

『愛の不時着』の2人のチメク

『愛の不時着』の2人のチメク
【材料(3〜4人分)】 鶏もも肉……1枚(約300g) 鶏手羽元……4本 鶏手羽先……4本 A にんにくのすりおろし……大さじ1/2 牛乳……1/2カップ 天ぷら粉……大さじ4 塩……小さじ1 こしょう……小さじ1/4 B 天ぷら粉……3/4カップ きな粉……大さじ3 粗びき黒こしょう……小さじ1/2 揚げ油……適量 チキンム(大根の甘酢漬け)……好みで適量 【作り方】 ① 鶏もも肉は5〜6等分に切る。手羽元は骨に沿って切り込みを2〜3本入れる。手羽先はフォークで全体に穴を開け、骨に沿って切り込みを裏側に1本入れる。大きめのボウルに肉を入れてAを加え、全体になじむまでよくもみ込む。ラップをかけ、室温に1時間ほどおく。 ② 別のボウルにBを入れて混ぜる。①の汁気を軽くきって加え、よくまぶしつける。 ③ 深めのフライパンに揚げ油を約170℃に熱し、②を入れて触らずに3分ほど揚げる。上下を返して2分ほど揚げ、一度取り出す。 ④ 揚げ油を180〜185℃にし、鶏肉を4〜5個入れる。上下を返しながらカラッとするまで30秒〜1分揚げ、取り出す。残りも同様に揚げ、器に盛って好みでチキンムを添える。

【POINT】鶏肉は下味をしっかりなじませ、臭みをおさえて。きな粉を加えた香ばしい衣をまぶし、2度揚げすることで表面がカリッカリに仕上がる。

『愛の不時着』
言わずと知れたメガヒット作。北朝鮮の軍人と韓国の財閥の令嬢で女社長という境遇の大きく異なる2人の恋愛、渦巻く陰謀、南北問題とドラマティック要素てんこ盛りでありつつも、コメディ要素もあり、韓国ドラマの魅力の全てを凝縮したかのような作品です。主演のヒョンビンとソン・イェジンが今年結婚したことでも話題に。北朝鮮での初雪の日のチメクシーンは何度見てもときめきます。

いかがでしたか? 次回はNetflix作品『賢い医師生活』より、デートシーンなどで度々登場する「チャジャン麺」のレシピをご紹介します。お楽しみに!

cooking:HATSUE SHIGENOBU / photograph:KEIICHIRO MURAGUCHI,AFLO / styling&text:HIROKO NAKADA

otonaMUSE 2022年11月号より

LIFESTYLE TOP

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE