LIFESTYLE

TUE.11.15
2022

【ミューズレシピ】とっておきの秋の献立その③さばのフレッシュトマトソースとキャロットラペ

とっておきの秋の献立その③さばのフレッシュトマトソースとキャロットラペ

秋の献立3回目は、手頃な価格が嬉しいさばの切り身を使ったメニューです。さば特有の臭みが気にならず、さっぱりといただけますよ。副菜は彩りがキレイなにんじんのサラダ。さまざまな主菜と合う、簡単便利なレシピです。

さばのフレッシュトマトソース

脂の乗った旬のさばを洋風のメニューでいただきます。カリっと香ばしく焼いた皮目とフレッシュなトマトソースの組み合わせが、最高で後をひきます。フライパンで調理するので、後片付けもラク。ごはんにもパンにも合う主菜です。

材料(2人分)
さば(三枚におろしたもの)…1枚(200g
トマト(完熟のもの)…大1
じゃがいも…2
にんにく…1かけ

塩…適量

こしょう…少々

A
レモンのしぼり汁…大さじ1
オリーブ油…大さじ2
塩…小さじ1/3
こしょう…少々

オリーブ油 …大さじ2/3+大さじ1/2

作り方
①さばは長さを半分に切り、皮目に格子状の切り込みを浅く入れる。両面に塩、こしょう少々をふり、510分おいて水けをペーパータオルでふく。じゃがいもは皮ごとよく洗い、耐熱皿にのせてラップをふんわりとかける。電子レンジ(600W)で4分ほど加熱し、4つ割りにする。にんにくは縦半分に切る。

②トマトはへたを取って横半分に切り、種を除いて1㎝角に切る。ボウルに入れてAを加え、混ぜ合わせる。

③フライパンにオリーブ油大さじ2/3を中火で熱し、じゃがいもの切り口を下にして入れる。全体がこんがりと色づくまで焼き、塩少々をふって取り出す。

④❸のフライパンにオリーブ油大さじ1/2、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったらさばを皮目を下にして入れる。中火にして3分ほど焼き、上下を返して3分ほど焼く。取り出して器に盛り、❸を添えて❷をかける。

 

 

にんじん&ブロッコリーのラペ

添えるのはブロッコリーでボリュームをUPした、キャロットラペ。酸味を控えめにしているので、誰でも食べやすいはず。お弁当にも使える副菜なので、ぜひ作り方をマスターしてくださいね。

材料(23人分)
にんじん…1
ブロッコリー…小1/2株(100g
塩…少々

A
オリーブ油…大さじ3
酢…大さじ11/2
塩…小さじ1/3
こしょう…少々

作り方
①にんじんはスライサーでせん切りにする。ブロッコリーは小房に分け、さらに縦24等分に切る。

②鍋に湯をたっぷり沸かし、塩、ブロッコリーを入れる。煮立ってきたら、さらに30秒ほどゆでて冷水に取り、水けをよくきる(※あればサラダスピナーで水けをきる)。

③ボウルにAを入れて泡立て器で混ぜ、にんじん、❷を加えて和える。

cooking:EIKO OHBA
photograph:KEIICHIRO MURAGUCHI
styling:KANAKO SASAKI
text:HIROKO NAKADA

Pickup

Weekly ranking