LIFESTYLE

2023年8月の最強開運日は4日(金)! 10日(木)17日(木)29日(火)と一粒万倍日を満喫できる1カ月【吉日カレンダー】

2023年8月 吉日カレンダー 一粒万倍日

せっかく大事なイベントを開催したり新しいことを始める予定があるならば、どうせだったら吉日にしたい。そんな大人の揺れる気持ちにお応えする2023年8月の吉日カレンダーですが、8月は……いい日がいっぱいありますよ! やったあ!

 

4日(金) 大安、一粒万倍日、天赦日、母倉日

7日(月) 一粒万倍日

10日(木) 大安、一粒万倍日

17日(木) 一粒万倍日、大明日、母倉日

20日(日) 大安、大明日、天恩日、母倉日

23日(水) 天恩日、母倉日

29日(火) 一粒万倍日、大明日、母倉日

2023年、3本の指に入る吉日が4日(金)にやってくる!

実は18日も、1年にそうもそうもあるわけじゃない天赦日なのですが、なにごともうまくいかないとされる「不成就日」と重なってしまっているのでここでは吉日とはカウントしません。惜しい……! とにかく、なんといっても4日です。「天が全てをゆるす」といわれる天赦日と「一粒の籾が万倍に実る」といわれる一粒万倍日がかけ合わさっていることから、最強開運日と考えます。挙句に大安で、「母が子をいつくしむように天が人間をいつくしむ」といわれる母倉日までついてます。こんないい日は2023年に3日ほどしかございませんで、残りの2つは1月と3月にあったものですからそうです、今年最後の最強開運日なんです! あせる! まだ5カ月もあるのに今年最後とか、あせる!

 

10日も大安と一粒万倍日がセットになってますし、20日も大安+天恩日や大明日など3つもいい日扱いがついてきますから、普通に考えたら相当な吉日ですし、17日も、29日もいい感じの一粒万倍日です。ただ、吉日についてどうとらえるかにもよるのですが、「六曜」で定期的にめぐってくる大安はなんというか「わあ、今日はいい日なんだね~」。一粒万倍日は行ったことの結果が万倍になりますよーとされる日ですから、起こすアクションが重要と考えます。変な話、一粒万倍日に借金をしたら万倍になりますよーってことですから、お金を借りるとかムダ使いとか暴飲暴食とかケンカとかウソをつくなどは、逆に避けましょう。狙いすまして、万倍に増えてほしいアクションを起こすといいのが一粒万倍日、ということです。自分にとってポジティブなお買いものや、事業やイベント、大切な人との前向きな話し合いなどの日を選べるならぜひ、4日にしましょう!

otona MUSE Y

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE