LIFESTYLE

オトナミューズ編集部

オトナミューズ編集部

あったかスープで身も心も生き返る! 本格的なタイ風「レッドカレースープ」をおうちで作っちゃおう

レッドカレースープ

具だくさんで、ひと皿で大満足!【旅する、ごちそうスープ】vol.4

寒くなってくると恋しくなるのは、お腹も気持ちもホッとさせてくれる温かなスープ。具だくさんにすれば、簡単にごはんやパンを添えるだけで食事が完成してしまう便利なメニューでもあります。今夜はいつもの献立に取り入れやすくアレンジされた「レッドカレースープ」でタイの代表料理を堪能してみませんか?

【旅する、ごちそうスープ vol.3】はこちら

ごはんにかけてももちろんOK
タイ風「レッドカレースープ」

レッドカレースープ

有頭えびを使うことで、濃厚なえびのだしがスープのうま味を底上げしてくれます。食欲をそそるスパイスの香りにも刺激され、ひと口食べればこのスープの虜に。

<材料> (2〜3人分)

えび(殻つき・有頭)…8尾

紫玉ねぎ…1/2個

ピーマン(赤)…2個

塩、片栗粉…各少々

オリーブ油…小さじ1

ミント、パクチー、ライム…各適量

温かいごはん…好みで適量

A

にんにくみじん切り…1/2かけ分

カレー粉…大さじ1

豆板醤…小さじ1

B

レモンの皮…1/2枚

しょうがの薄切り…2枚

水…1と1/2カップ

ココナッツミルク…1と1/2カップ

ナンプラー…大さじ1強

塩、こしょう…各適量

 

<作り方>

1.えびは頭を除いて殻をむき、背に切り込みを入れて背わたを除く(※えびの頭は残しておく)。塩、片栗粉を軽くもみ込み、さっと洗って水けをペーパータオルでふく。紫玉ねぎは1㎝幅のくし形に切り、ピーマンはへたと種を除いて縦6等分に切る。

2.鍋にオリーブ油を弱火で熱してを炒め、香りが立ったら残しておいたえびの頭を加えて木べらで潰すようにして炒める。を加えて中火にし、煮立ったらえびの頭を取り出す。えび、紫玉ねぎ、ピーマンを加えてふたをし、弱めの中火にして5分ほど煮る。を加えて味を調え、器に盛ってミント、パクチー、くし形に切ったライム、好みでごはんを添える。

NEXT PAGE

cooking_HITOMI TSUTSUMI photograph_MIYUKI FUKUO styling&text_HIROKO NAKADA cooperation_UTUWA

otona MUSE 2016年12月号より

EDITOR

オトナミューズ編集部

37歳、輝く季節が始まる! ファッション、ビューティー、カルチャーや健康など大人の女性の好奇心をくすぐる情報を独自の目線で楽しくお届けします。

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE