LIFESTYLE

FRI.01.07
2022

丸山邸で見つける、私だけの宝物♡

華やかな色づかい、遊び心のあるモチーフ。上品かつ独創的な世界観が魅力的なKEITA MARUYAMA。そのコンセプトショップとなるお店が南青山の奥路地にひっそりと存在することをご存じでしょうか。その名も、丸山邸 MAISON de MARUYAMA

ちょっとした隠れ家のようで、好奇心を刺激してくれる店内ではKEITA MARUYAMAのアイテムはもちろん、デザイナーの丸山敬太さんがセレクトした雑貨やインテリアグッズを手に取ることができます。店内にはエネルギッシュで、クリエイティビティに満ちた、個性溢れる品々が盛りだくさん。あちこち目を奪われているうちに、気が付けばかなりの時間が経ってしまうことも。ちょっとした旅行のように心が浮き立つ不思議な場所です。

丸山邸は、食器など日常使いの雑貨も多く、気軽にふらっと遊びに行くにもぴったりなお店。今回は初めて訪れる人にもおすすめの小物をセレクトしました。並ぶアイテム全てに愛に溢れたストーリーがあり、見ているだけで気持ちも満たされる世界。そんな店内の様子をちょこっと覗き見してみて。

オリジナルの「Japanese Botanical
シリーズが見逃せない!

Japanese Botanical Hamanasu Mist ¥4,950

日本の全国各地で四季の訪れを運んでくれる植物たち。その魅力に焦点をあて、秘めたる可能性をKEITA MARUYAMAらしいプロダクトで表現したい。そうしてスタートしたのが「Japanese Botanical」シリーズ。その記念すべき第一弾として展開されているのが Hamanasu(ハマナス)”の花を使ったアイテムです。ハマナスは“Japanese Rose”とも呼ばれる日本のバラの原種のひとつ。日本の皇室で雅子さまの御印のモチーフにも選ばれた花だとか。デザイナーの丸山敬太さんが北海道十勝郡浦幌町で出会い感銘を受けたのが始まりで、今回のプロダクトもそんな浦幌町の地元の方々により手摘みされたハマナスの花を用いて作られたもの。

Hamanasu Mist
はハマナスの花びらから抽出された上品な香りのローズウォーター。

ハマナスはビタミンCが豊富で、抗酸化作用による美肌効果や疲労回復、リラックス効果が期待されている植物。その効能を華やかな香りとともにぎゅっと詰めこんだ1本です。しかもこのミスト、顔や全身の保湿はもちろん、気分をリフレッシュしたいときは周囲の空気にも使えるマルチな優れもの。日常のちょっとした隙間き華やかな香りで気分を晴れやかにしてくれるお守り的アイテム。

Japanese Botanical Hamanasu Tea ¥3,024

ハマナスの魅力をお茶のひとときにも。花びらをたっぷり使ったお茶で、内側からも身体を整えてくれる贅沢なHamanasu Tea。鮮やかな茶葉のピンク色とはうらはらに、優しい味わいが特徴。ダマスクローズのような特有の華やかさと日本らしい慎ましさを併せもつ、ハマナスの豊かな香りを存分に味わえます。

このシリーズ、中身だけでなくパッケージにも「Japanese Botanical」としての想いを込めているそう。今回使用されたラベルは明治時代に生まれた『四季の花』という本からセレクトした木版画。こうしたデザイン性など、あらゆる角度から緻密に作り上げたられたプロダクトはさすがの一言。大切な人に贈るときにも、センス溢れる高級感を添えてくれますよ。

日常を格上げする
アイコニックなエコバッグ

BALL & CHAIN エコバッグ各¥5,500
(左は2021AWコレクションからのインスピレーションとなる獅子の柄、右はKEITA MARUYAMAを代表するモチーフのひとつであるドラゴン柄)

上品かつ遊び心を持つケイタマルヤマのアイテムを、気軽に取り入れられると大好評のエコバッグ。ワンウォッシュしたポリエステルによってこなれた雰囲気に。買い物のサブバッグとしてだけでなく、メインのバッグとしてファッションのポイントにするのもおすすめです。着物や浴衣に合わせて和のムードで楽しむのもお洒落。

三原英詳氏による「BALL & CHAIN プロジェクト」に参画し完成したこのプロダクトは、ファッションやデザインの力で日常に豊かさをもたらそうという想いが込められた作品。持っているだけでポジティブなマインドが湧き立つエネルギッシュなアイテムです。2022年の干支、寅のモチーフも発売中だとか。柄やカラーバリエーションはショップをチェックして!

店内のセレクトアイテムも必見

店内奥のテーブルには敬太さんが全国各地から集めたお気に入りの食器がずらり。オリジナルアイテムの他に、セレクトされたアイテムたちも丸山邸の見どころ。小さな可愛らしい小皿などから、自分の家にお持ち帰りしてみるのもいいかも。

店内どこを切り取っても衣食住のあらゆるときめきで満たされる空間は、日常をワクワクで彩る大切さを再確認させてくれる本当に素敵な場所。ふらりと、そのシンパシーを体感しに足を運んでてみてはいかがでしょうか?

SHOP INFO
丸山邸 MAISON de MARUYAMA
東京都港区南青山4-25-10/営業時間:12時~20(不定休)TEL03-3406-1935 ※営業時間は変更の可能性があるためInstagramにてご確認ください。

KEITA MARUYAMA公式サイト KEITA MARUYAMA公式Instagram

otona MUSE O

Pickup

Weekly ranking