LIFESTYLE

WED.01.12
2022

お正月太りを解消!
低糖質&高タンパクな
「豆腐干」でリセットごはん

年末年始に食べすぎて、からだが重く感じている人にこそ試してほしいのが、話題のヘルシー食材「豆腐干」。暴飲暴食で大きくなった胃袋もしっかり満足させてくれる食べごたえと、おいしさを兼ね備えています。麺の代用としても重宝する有能な「豆腐干」で、からだを無理なく整えてください。

「豆腐干」過去の記事はこちら!

リセットごはん①
えびとれんこんのレモン塩豆腐干焼きそば

中華麺を豆腐干にかえ、おいしく糖質オフ! レモンのさわやかな香りが、素材の味をより一層引き立てます。

材料(2人分)

豆腐干(細切り/長タイプ・自然解凍したもの)…200g
えび…10
れんこん…80g
長ねぎ…1
にんにく(薄切り)…1かけ分

A
酒、片栗粉…各小さじ1
塩…少々

B
酒…大さじ2
レモンの絞り汁…小さじ1
鶏ガラスープの素(顆粒)、塩…各小さじ1/2
粗びき黒こしょう…少々

サラダ油…大さじ1/2
レモン(くし形に切る)…適量

 

作り方

①鍋に湯2ℓを沸かして塩大さじ11/3(湯の量に対して1%・分量外)、豆腐干を入れ、5分ほどゆでて水気をきる。

②えびは殻をむいて背ワタを除き、水でさっと洗ってAをもみ込む。れんこんは薄い半月切りにし、長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。Bは混ぜ合わせる。

③フライパンにサラダ油、にんにくを入れて中火で熱し、香りが立ったらえびを加えて炒める。色が変わってきたられんこん、長ねぎを加えてしんなりとするまで炒め、Bを加えて炒め合わせる。器に盛り、レモンを添える。

※豆腐干を麺として使うときは、湯の量に対して1%の塩を加える。例えば湯を2ℓ使う場合、塩の分量は大さじ11/320g)。
※糖質13.1g (1人分)

リセットごはん②
キャベツと豚バラの豆腐干蒸し

フライパンでパパッと作れる、手軽なヘルシーメニュー。重ねて蒸すことで、豚バラ肉のうま味を豆腐干に吸わせましょう。

材料(2人分

豆腐干(細切り/短タイプ・自然解凍したもの)…100g
豚バラ薄切り肉…150g
キャベツ…4枚(200g
塩…小さじ1/4
粗びき黒こしょう…少々

A
梅干し(種を除き、粗くたたいたもの)…1個分(正味10g
しょうが(すりおろす)…1/2かけ分
しょうゆ、オリーブオイル…各大さじ11/2

作り方

①鍋に湯をたっぷり沸かして豆腐干を入れ、5分ほどゆでて水気をきる。

②豚肉は長さ67㎝に切り、塩、黒こしょうをふる。キャベツは大きめのひと口大に切り、Aは混ぜ合わせる。

③フライパンにキャベツ、豆腐干、豚肉の順に重ねて入れ、フライパンの縁から水大さじ5を回し入れる。ふたをして中火で熱し、7分ほど蒸す。ざっくりと混ぜて器に盛り、Aをかける。

※糖質6.1g (1人分)

「えびとれんこんのレモン塩豆腐干焼きそば」で使った「豆腐干」はこちら!

「冷凍豆腐干 細切り(長)」ロングタイプの豆腐干。パスタや中華麺、うどんなどの麺類と同様に活用でき、アレンジしやすいのも魅力。

「キャベツと豚バラの豆腐干蒸し」で使った「豆腐干」はこちら!

「冷凍豆腐干 細切り(短)」ショートタイプの豆腐干。長さが56㎝にカットされているので、和えものや炒めものに最適です。

※「豆腐干」はすべて、冷凍した状態で届きます。調理の前に自然解凍してから使用してください。

※「豆腐干」は「優食オンラインショップ」で購入可能!

cooking:ETSUKO ICHISE / photograph:MIYUKI FUKUO / stylingtext:HIROKO NAKADA

Pickup

Weekly ranking