LIFESTYLE

FRI.01.21
2022

都心からすぐの非日常空間。
静かな緑の中で過ごす、
大人のモダングランピング

昨今のアウトドアブームから、気軽に楽しめるキャンプスタイルとして新定番になりつつあるグランピング。新たな施設が増えてきている中今回注目したのは、首都圏からアクセスしやすくおしゃれなスポットとして、ミューズ界隈でもひそかに注目を集めている「small planet CAMP & GRILL」。20214月、千葉・稲毛海浜公園内に“自然環境と人が共存、循環する”をテーマに誕生したグランピング施設は、自然豊かなランドスケープと洒落た演出が施された非日常空間。広い空の下、鳥のさえずりと木々の葉ずれ、遠くに波の音を聞きながら過ごす時間は、きっと特別なものになるはず。たまには日常を忘れて、大切な人と一緒に大人のグランピングを楽しんでみませんか?

ゆったりと快適に過ごせる
ナチュラルモダンな美しい部屋

都心の近くであることを忘れさせてくれる自然豊かな場所に点在する7棟と、スモールプラネット内で唯一ペットと滞在できるラグジュアリーな森の中のグランピング1棟に加え、今年新たに8棟を増設。美しいインテリアと機能性を備えたナチュラルモダンな空間で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。各部屋には、ベッド、エアコン、プロジェクター、スピーカーや充電器まで揃っているので、アウトドアビギナーも安心。木々に囲まれながら、少し歩けばすぐ海という絶好のロケーションも魅力的です。

写真は森の中にある唯一のプレミアムグランピングルーム。モダンで洒落たインテリアに思わずテンションが上がります。広いテラス、ダイニングも備え付けられ、周囲を気にせずプライベートな時間を過ごすことができます。

森の中のプライベート空間で
地元の新鮮食材を楽しむ

グランピングの楽しみの1つでもある、食事。ここでは、木々に囲まれた静かな森の中、緩やかに仕切られたプライベート空間で、地元千葉県産の新鮮な野菜や肉、魚介を使ったBBQを素敵なテーブルコーディネートで楽しむことができるんです。プレミアムコースでは、甘みのある脂が美味な「東の匠」のお肉やダッチオーブンで作る塩釜焼、トロリとした焼きカマンベールをのせたサラダなど、素材の味を生かしながらもひと手間加えたメニューがテーブルを飾ります。千葉のワイン専門店がセレクトしたナチュールワインをぜひお供に♡

太陽の光が差す森の中、こんな素敵なテーブルコーディネートで食べられる食事だなんて、素敵すぎません? さり気なく置かれたチェアは約100年前のアンティークというこだわり。料理の美味しさも一層引き立ちそう。

千産千消(地産地消)をモットーに、千葉県産の新鮮な食材を使用した、専属のフレンチシェフこだわりのメニュー。1月からはSTAUBで作るブイヤベースも冬季限定で新登場。目に美しいだけでなく、大人も納得の逸品が並びます。

夜はライトアップされロマンティックな空間に。ナチュールやオリジナルカクテルと一緒に、ますます会話が弾みそう。家族やパートナーと楽しむのはもちろん、女子会や結婚式にもオススメ。

散歩がてら気軽に立ち寄れる
small planet Caf
é

施設内にはカフェ「small planet Café」も併設。グランピング同様、自然をそばに感じられる気持ちのよいテラスで、コーヒーやオリジナルのスイーツなどを楽しむことができます。宿泊者以外も利用できるので、散歩やピクニックがてら立ち寄ってみるのもよさそう。稲毛海浜公園内を浜方面に進んだ、レセプションでもある黒い建物が目印。

大きなテーブルを中心としたカフェテラス。ウッドチェアの他、奥にはフカフカのソファ席も。ドリンクをテイクアウトして公園内で飲むこともできます。

small planet CAMP & GRILL small planet CAMP & GRILLインスタグラム

small planet CAMP & GRILL
(スモール プラネット キャンプ&グリル)

住所:千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2
電話番号:080-3541-7187
営業時間:チェックイン15:00~、チェックアウト~10:00
料金:122食付き 1 ¥17,600


otonaMUSE I

Pickup

Weekly ranking