LIFESTYLE

SUN.01.30
2022

ミューズが厳選した
心地よい暮らしのための
インテリアアイテム10

日々どんなモノを使うかは、暮らしを形作る大きな要素。2022年を心地よく過ごすために、このタイミングで身のまわりのモノを見直し、新しく買い替えませんか? 巷で噂のアレや、目利きたちが愛用してるアレ。はたまた担当編集とライターの個人的HITなど。今新調するならコレどうですか!? と自信を持ってプッシュしたい品々を、ミューズ視点でお届け。

吉田怜香さんのご自宅を拝見!

花のある生活を謳歌して。
H&Mのフラワーベース」

どんな空間にもなじむ有機的なフォルムやニュートラルな色使い。お手ごろプライスも手伝って、入荷するたび即品薄に。マメにオンラインをチェックするのがよさそう。

各¥5,999(全てH&M HOME

ヴィンテージライクな趣ある木枠。
PACIFIC FURNITURE SERVICEの鏡」

探すとなかなか見つからない、雰囲気のある鏡。米軍住宅にあったデザインを復刻したオリジナル仕様で、キャビネット置きにも適したサイズ。もちろん壁に吊しても。

US ミラー¥40,700(パシフィックファニチャーサービス)

脳を冷やし、早く深く眠る理論。
「ブレインスリープの枕」

熱がこもりにくい素材と設計で「寝付きも寝起きもよくなった!」との声多数。水で洗え、100%再生素材でエコなのも愛用者急増の理由。

ブレインスリープ ピロー + ピローカバー¥33,000(ブレインスリープ)

肌触りのよさに思わず溜め息が。
OLSIAのタオル」

“しあわせを織りなす”の意味を込めた、話題の今治のタオルブランド。

上から:光沢感と深みのあるバイカラー。バンブーレーヨン使用でさらりとした拭き心地。ドゥコロール フェイスタオル[#4]¥3,300、同 バスシート[#4]¥7,700、上質なウガンダ産オーガニックコットン。ニュアンスのある色揃えも◎。プレミアムコットン バスタオル[マロン・モス・シルバー・スモーク]各¥6,050(全てOLSIA

この佇まい、まるでオブジェ!?
「ハーマンミラーのスツール」

ソリッドなウォールナット材で作られた彫刻のようなデザインが空間のアクセントに。サイドテーブルとしてなど多目的に使えて、実用性も十分。

イームズウォールナットスツール 各¥177,100(全てハーマンミラージャパン)

空間のコンセプター的存在。
「レムノスの時計」

一流デザイナーとタッグを組んだデザインクロックが揃うレムノス。こちらはマットな白磁と水滴のような凹みがもたらす、柔らかな陰影が素敵。

Drops draw the existance]¥13,200Lemnos/タカタレムノス)

洗練されたフォルムが映える。
GENERAL FURNISHINGS & CO.NOお香立て」

韓国のデザインスタジオが手掛ける、何ともモダンな佇まい。

インセンスバーナー¥16,500Craft Combine)、エレガントな曲線美は手作業によるもの。インセンスホルダー 各¥7,150、添加物不使用。香木本来のナチュラルな香り。インセンススティック[サンダルウッド]¥3,520(全てSubtle BodiesGENERAL FURNISHINGS & CO.

ストレスフリーな使い心地。
soilの珪藻土バスマット」

バスマットの概念を変えた存在として知られるsoil。珪藻土にひる石を加えたGEMシリーズは、吸水・放湿性アップと軽量化を実現。

GEM バスマット[S]¥5,500soilSEMPRE HOMEGEM バスマット[S]¥5,500soilSEMPRE HOME

人気機種に限定モデルが登場。
cadoの加湿器」

コンパクトながら3.5Lのタンク容量。水槽内の抗菌プレートでお手入れ簡単。就寝時にも嬉しい静音設計。見た目のスマートさでも人気を誇るシリーズに高級感あるマットな黒が。

STEM 300[ブラックプレミアム]¥30,800(カドー)

熱も蒸気も使わず、香りを楽しむ。
BULYのホームフレグランス」

子どもやペットがいても安心。

右:ほのかな香りに癒やされて。オイルを垂らして使うセラミック製のペンシル形ディフューザー。クレヨン・オドリフェラン¥9,020、左:吸収性に優れたストーンが瞬く間に香りを広げます。アラバストル カンパーニュ・ディタリー、同 ルトゥール・デジプト 各¥8,800※陶製容器とオイル1点、ストーンのセット(全てオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー/ビュリージャパン)

いかがでしたか? 次回は、日常を豊かにしてくれるキッチンツールをご紹介します。

photograph:KEIICHI SUTO / edit:NAO MANITA[BIEI]

otonaMUSE 2022
2月号より

Pickup

Weekly ranking