LIFESTYLE

MON.02.14
2022

今日はバレンタインデー♡
本当に美味しかったチョコをご紹介

美味しいチョコレートがわんさかある
今日は幸せな日です

本日214日はバレンタインデー!

大切な方へのギフトを選んだり、想いを伝えたり……ってのもありますけど、オトナミューズ的には「バレンタインというイベントにかこつけて美味しいチョコレートが食べられるなんて最高グフフ」な日なんでございます。グフフ。チョコレート大好き。チョコレートってなんであんないつも美味しいんでしょうね。「チョコ食べる?」って、いいフレーズですよね。今日だけじゃなく365日いつだって言われたら嬉しい言葉ですよ。まあファスティング中とか、そもそも甘いものを食べないようにしている人にとってはアレですけど、「チョコ食べる?」ってそもそもI love youみたいなもんじゃないですか(話が飛躍)。というわけで、

オトナミューズ3月号には、そんな本当に美味しいチョコレートだけを独自調査した企画もあります。バレンタイン限定アイテムから定番品まで厳選しましたので、こちらもじっくりお楽しみいただいて、

3月号に掲載している美味しいチョコたちはここに

ご紹介しきれなかったけどこれスッゴイ美味しかったんだよなあ……というものを、本誌の企画も担当した筆者・編集YWEB限定でご紹介! といってもチョコ好きの方にとっては「存じ上げ過ぎてて失笑」かもしれないですけど、

ル・ショコラ・アラン・デュカスの
ソフトクリームは空前絶後のうまさだった

こちら! 誌面でもチョコレートをご紹介しているル・ショコラ・アラン・デュカスの、東京だと渋谷スクランブルスクエア店でいただくことができる(大阪の大丸心斎橋店でも金・土・日は食べられるという噂を聞いたことがあります)、ソフトクリーム800円+税! これ、掲載したくて勝手に覆面リサーチ気分で買って食べてみたんですが、もうね。

なんだろうねこれは。

容姿端麗で、健康にも気を付けてて、ジャンクフードとか食べたいとかも思わない、お肌が内側からぴかーってしてる、メイクとかしなくてもキレイで性格にも難がない、すごく親切とかフレンドリーとかじゃなくて、イイ人。そんな人みたいなソフトクリームです(何言ってんだ)!

どうも乳製品を使ってない? らしいのですね。なので後味も爽やか。厳選したカカオ豆からつくられたクーベルチュール ショコラを使っているそう。なんでしょうね、「アイスクリーム食べたーい!」ってキャッキャ食べる感じじゃなく、すっごい美味しいチョコレートのまた違った食べ方を私は今楽しんでいる……と思いながら目を閉じてしみじみいただきましたよね。季節に合わせてお味が変わることもあるようなので、いつ行ってもワクワクできそうですよねえ。

そもそも、本企画のリサーチ中、関係者に「どこのチョコレートが好きですか?」と聞いて回っていたところ「うーん、改めて聞かれるとやっぱり、アラン・デュカスじゃない?」という回答が一番多かった! 分かります。美味しいチョコレートは本気で探せばたくさんありますが、アラン・デュカスっていつだって美味しい。限定品もちゃんと美味しい。普通のチョコレートバーもしみじみ美味しい。それってすごいことだと思うんですよねえ。

というわけで機会があればチョコレート愛好家の皆様! そんなアラン・デュカスのお店で、ぜひとも味わってみてください。ハッピーバレンタイン!

©Yusuke Kagayama

otona MUSE Y

Pickup

Weekly ranking