LIFESTYLE

TUE.02.22
2022

からだの芯から温まる
低糖質の「豆腐干」スープレシピ

冬の寒い日に恋しくなるのは、温かな汁もの。食べるだけで、身も心までもホッとしてくるような、定番スープを2種類ご紹介します。スープには低糖質&高たんぱく食材として話題の「豆腐干」をたっぷり入れています。一品だけでもボリュームがあり、満足度が高いので、朝食やブランチにも便利ですよ。

「豆腐干」過去の記事はこちら!

定番スープ①
豆腐干とサーモンのチャウダー

サーモンはスープに加える前に、香ばしく焼いて臭みを抑えるのがポイントです。豆腐干入りのミルクスープが風味よく仕上がりますよ。

材料(2人分)
豆腐干(平切り・自然解凍したもの)100g
サーモン(切り身)2切れ(200g)
パプリカ()1/3
マッシュルーム…3
塩、こしょう…各少々
サラダ油…小さじ1
バター…10g


水…3/4カップ(150ml)
生クリーム…1/2カップ(100ml)
洋風コンソメスープの素(顆粒)、塩…各小さじ1/2
こしょう…少々

牛乳…1/2カップ(100ml)
パセリ(みじん切り)…適量

作り方
①鍋に湯2ℓを沸かして塩大さじ11/3(湯の量に対して1%・分量外)、豆腐干を入れ、5分ほどゆでる。水気をきり、約1㎝幅に切る。

②サーモンは皮と骨を除いてひと口大に切り、塩、こしょうをふる。パプリカは小さめのひと口大に切り、マッシュルームは薄切りにする。

③フライパンにサラダ油を中火で熱し、サーモンを入れて12分焼く。上下を返して12分焼き、取り出す。

④鍋にバターを中火で熱し、パプリカ、マッシュルーム、❶を入れて全体に油が回るまで炒める。を加えて混ぜ合わせ、❸を加える。煮立ったら弱めの中火にして5分ほど煮て、牛乳を加えて煮立たせないように温める。器に盛り、パセリを散らす。

※糖質6.6g (1人分)

定番スープ②
豆腐干のミネストローネ

豆腐干を細かく刻んでプラスすると、手軽にスープの食べごたえがアップします。小腹がすいたときにも、ちょうどよい一杯です。

材料(23人分)
豆腐干(平切り・自然解凍したもの)…50g
ウインナソーセージ…3
キャベツ…2枚(100g
玉ねぎ…1/8
レッドキドニービーンズの水煮…50g
にんにく(みじん切り)…1/4かけ分
オリーブオイル…大さじ1

A
トマト缶(カットタイプ)…1/2缶(200g
ローリエ…1
水…2カップ(400ml
洋風コンソメスープの素(顆粒)…小さじ1
塩…小さじ1/4
こしょう…少々

作り方
①鍋に湯2ℓを沸かして塩大さじ11/3(湯の量に対して1%・分量外)、豆腐干を入れ、5分ほどゆでる。水気をきり、約1㎝幅に切る。

②ソーセージは1㎝幅に切り、キャベツ、玉ねぎは1㎝四方に切る。

③鍋にオリーブオイル、にんにくを入れて中火で熱し、香りが立ったら玉ねぎを加えて炒める。しんなりとしたらソーセージ、キャベツ、レッドキドニービーンズ、❶を加え、炒め合わせる。全体に油が回ったらAを加え、煮立ったら弱めの中火にして、ときどき混ぜながら10分ほど煮る。

※糖質11.9g (1人分)

 

 

「豆腐干とサーモンのチャウダー」と「豆腐干のミネストローネ」で使った「豆腐干」はこちら!

「冷凍豆腐干 平切り」
平たい帯状の豆腐干。汁気の多い煮ものや鍋に活用したり、平麺の代わりに使ったりするのがオススメ。

※「豆腐干」はすべて、冷凍した状態で届きます。調理の前に自然解凍してから使用してください。

「豆腐干」は「優食オンラインショップ」で購入可能!

優食オンラインショップ

cooking:ETSUKO ICHISE
photograph:MIYUKI FUKUO
styling
text:HIROKO NAKADA

otona MUSE K

Pickup

Weekly ranking