LIFESTYLE

TUE.03.01
2022

【簡単中華レシピ】
春は卵の旬の季節! 美味しい卵で
簡単トマト炒め作りませんか?

中華料理の定番、卵とトマトの炒め物。材料も少なく短時間で完成してしまうスピードメニュー。マスターできたら、朝昼晩にと重宝しますよね。少しのコツで、驚くほど美味しく作れるレシピをご紹介します。トマトは崩れるくらいまで炒め煮にするとうま味がより一層引き出され、卵としっかりからまります。

失敗しない!
トマト卵炒め

材料(2人分)
卵…3
トマト…1
ねぎ…1/3

A
砂糖…小さじ1
塩…小さじ1/4

太白ごま油…大さじ2
赤唐辛子(種を除いたもの)…1
塩…ひとつまみ
粗びき黒こしょう…少々

作り方
①トマトはへたを取り、23㎝角に切る。ねぎは薄い小口切りにする。

②ボウルに卵を割り入れ、Aを加えて溶き混ぜる。

③フライパンに油大さじ1 1/2を強火で12分しっかり熱し、❷を流し入れる。耐熱のゴムベラで大きく混ぜ、一度取り出す。

❸のフライパンに残りの油を強めの中火で熱し、赤唐辛子、トマト、塩を入れてさっと炒める。水大さじ2を加えて1分ほど炒め煮にし、水分がとんできたらねぎを加えてさっと炒める。❸の卵を戻し入れ、からめるようにしてさっと火を通す。器に盛り、黒こしょうをふる。

フライパンを熱々になるまで12分温めることがポイント。炒め時間を短くすることで卵はふわとろにできますよ。

卵は半生状に一度火を通したら、あとは仕上げにさっと炒め合わせるだけ!

cooking:KIYOMI KOBORI / photograph:YUMIKO MIYAHAMA / styling&text:HIROKO NAKADA

otona MUSE K

Pickup

Weekly ranking