LIFESTYLE

ムラヨシマサユキの
大人のフルーツスイーツレシピ
vol.2 オレンジ杏仁豆腐

大好評、料理家ムラヨシマサユキさんのスイーツ連載。第2回目は旬のオレンジを使った冷たいおやつです♡ 今が最もおいしい国産のネーブルオレンジは、酸味と甘みのバランスが最高。ジューシーで濃密な味わいは、クリーミーな杏仁豆腐と合わせるのがおすすめです。オレンジはシロップにして杏仁豆腐へたっぷりかければ、口福なおやつタイムを過ごせますよ。
vol.1「いちごマリネのガトーショコラ」

クリーミーで濃厚な本格派!
混ぜるだけで作れる、杏仁豆腐

オレンジ杏仁豆腐 材料(3〜4人分) 牛乳…300g 生クリーム(乳脂肪分約35%)…100g A グラニュー糖…50g 杏仁霜…20g 粉ゼラチン…5g オレンジシロップ オレンジ…1個 グラニュー糖…大さじ2 ディタ(なければ好みの洋酒)…大さじ1 クコの実…10g 下準備 *小さめの容器に水大さじ2を入れ、粉ゼラチンをふり入れる。1〜2分おき、ふやかす。 *大きめのボウルに氷水を用意する。 作り方 ①小鍋にAを入れてしっかりと混ぜ、牛乳150gを加えて中火で熱する。小さめの泡立て器で混ぜながら杏仁霜を溶かし、煮立ったら火を止める。 ②❶に残りの牛乳150gを加え、混ぜる。ふやかしたゼラチンを小さくちぎりながら加え、よく混ぜて溶かす。 ③❷に生クリームを加える。小鍋の底を氷水に当て、ゴムべらで混ぜながら、とろみがつくまで冷ます。バットに流し入れ、ラップをかけずに冷蔵室で2時間以上冷やし固める。 ④オレンジシロップを作る。オレンジは皮をむき、果肉を取り出して2㎝大に切る。ボウルに水100g、グラニュー糖を入れ、ゴムべらで混ぜて溶かす。オレンジの果肉、ディタ、クコの実を加えて混ぜ、冷蔵室で15分以上冷やす。 ⑤❸を適量すくって器に盛り、❹を適量かける。

あんずの種子の中にある「仁」をすり潰した「杏仁霜」は、杏仁豆腐の甘く、華やかな風味を作る際に欠かせないアイテム。調理のときは、牛乳で溶かす前にグラニュー糖と混ぜておくことで、ダマになるのを防いで! また、「ディタ」はライチのリキュールで、フルーティーな甘い香りが特徴。南国フルーツの濃厚な甘みは、オレンジとも杏仁豆腐ともよく合い、少し加えるだけで味に一体感が生まれる。

シロップに、やさしい甘みとほのかな苦味がアクセントになる「クコの実」を加えることで、オレンジの味をより引き立たせることができる。

使用する生クリームは、乳脂肪分が約35%のものに。乳脂肪分が低いと、口の中ですっと溶けていくような、軽い口当たりに仕上がる。

ムラヨシさんのinstagramはコチラ

cooking:MASAYUKI MURAYOSHI / photograph:KEI FUJIWARA / styling&text:HIROKO NAKADA

otona MUSE K

SHARE

  • x
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

Pickup

Weekly ranking

VIEW MORE