LIFESTYLE

SUN.05.01
2022

【スタバの新作】
バナナナバナナ フラペチーノ、
甘党編集Sの実食レポート!

お洋服にせよ食べ物にせよ、“新作”という文字と、3食ぶっ続けでも平気なくらい甘いものに目がない筆者、編集S。そんな私が街中で見つけた“甘〜い新作”をご紹介。今回お届けするのは、シーズナルドリンクが出るたびに注目を集めるスターバックスから現在発売中の、「バナナナ」を実食レポート♡

バナナナバナナ フラペチーノ

バナナナバナナ フラペチーノ 690(テイクアウトの場合は¥678

お恥ずかしながら、フラペチーノをいただくのは実に5年ぶり(くらい)。というのも以前胃腸炎を患ってからというものの、冷たーい飲み物を飲むとお腹を下すようになってしまって。でもでも、今回はそんなことは言ってらんない! バナナ好きは試さねば! 20℃を超える暖かい日にテラスでいただきました。

ソースとシェイク部分をしっかり混ぜていただくと、ほんのり酸味のあるバナナとミルクの優しい甘味がマッチ。太めのストローでも詰まってしまうくらい大きな果肉が入っていて、これだけで満腹になるくらいのボリューム感。黄色のカラーと気温も相まってか、海外のテラスでさんさんと日光を浴びながら……なんて気分になりました。あ〜幸せ。

チョコバナナナバナナ フラペチーノ

チョコバナナナバナナ フラペチーノ 690(テイクアウトの場合は¥678

次にいただいたのは、「チョコバナナナバナナ フラペチーノ」。ひとことで言うとそのまんまチョコバナナを食べているような感覚。パリパリ食感を出すために、果肉にはチョコレートのコーティングが施されているそう。チョコレートソースは甘さ控えめです。ここ最近はお祭りが開催されず、チョコバナナを食べる機会がなかったので、ひとり歓喜! チョコバナナ好きの方には(でなくても)強くおすすめします。

「バナナナ」「チョコバナナナ」どちらもトールサイズのみの展開。友人とランチの後にデザート感覚でいただくのが編集S的なおすすめ。普段から甘いドリンクを飲まない私でも(甘党だけど飲み物は甘くないのが好き)、デザート感覚で楽しめるこちらのフラペチーノにはハマってしまいそう……と若干の危機感を感じた今回の実食レポートでした。ぜひお試しあれ♡

テイクアウト用にいただいた、なんもとチャーミングな紙袋。季節によって変わるスターバックスの紙袋は、私のなかでは四季を感じさせる風物詩。

STARBUCKS BANANANA BANANA

otona MUSE S

Pickup

Weekly ranking