PEOPLE

MON.08.15
2022

ミューズスタッフにもファン多数!
『愛の不時着』女優、ソン・イェジンに
私たちが惹かれる理由。

Netflixドラマ『愛の不時着』で主人公のユン・セリを演じ、日本でも注目の的となった韓国の国民的俳優ソン・イェジンさん。ヘアメイクも演技も自身のスタイルを貫き続けている、そんな彼女の確固たる“センス”に注目してみました。まずは、ミューズスタッフが語る彼女の魅力をご紹介。自分の“似合う”を日々更新して美しく輝き続ける彼女に、やっぱりみんな惹かれてしまうんです!

40歳とは思えない! 透き通ってきめ細かな肌の秘訣や飾らないのに女性らしい雰囲気を纏ったクアンクメイク(着飾ったような着飾ってないようなメイクのこと)まで知りたいことだらけ。同世代として憧れずにはいられません」(ライター 二俣愛子さん)

JTBC PLUSgetty images

「とてもピュアなイメージ。どこか親しみのある美人さんで、品があるところがいいなと。韓国ドラマが大好きなのですが、スタイルがいいから、どんな格好をしているときも『似合ってます!』と思いながら観ています(笑)」(スタイリスト 加藤かすみさん)

Photofest/アフロ

Everett Collection/アフロ

「小誌が提唱している『洒落顔』とか『抜け感』とは異なるのですが、陶器のような白肌に並行眉、ロングヘアと、“絶対的に自分に似合うもの”を知り尽くし、徹底してそのスタイルを貫いているのは、彼女の“センスの良さ”だと思います」(オトナミューズ編集長W

Photofest/アフロ

「圧巻の美しさが、表面的なのではなく、高いプロ意識や慈愛に満ちたマインドなど、地球の裏側にまで到達しそうなほど深い要素で構成されているところが奇跡。ミューズ世代の美も、スケールは違えどこんな総合力。我らの希望です!」(美容ライター 西村明子さん)

Photofest/アフロ

YONHAP NEWS/アフロ

いかがでしたか? 次回は、ソン・イェジンのメイクのコツをヘアメイクアップアーティスト・福岡玲衣さんがレクチャーします。お楽しみに!

text:RINA ISHIBASHI

otonaMUSE 2022
9月号より

Pickup

Weekly ranking