PEOPLE

TUE.09.28
2021

今月のカバーストーリー
梨花 秋の気分

今年の秋はハワイで迎える梨花さん。過ごす場所はどこであっても、移ろう季節に想いを馳せる彼女が今、本当に着たい服やムードをお届けします。

シンプルながら上質な素材や着心地の快適さにこだわりを感じるニットアイテムに、チュールのドレスをオン。そして足元はハイソックスと厚底のローファー。一見アンバランスそうなミックススタイルが、新鮮かつ今の気分にしっくりハマる。

ドレス¥253,000(チカ キサダ/エドストローム オフィス)、中に着たトップス¥47,300(セヤ/ビオトープ)、中にはいたニットパンツ¥16,500、ソックス¥14,300(共にババコ/ショールームリンクス)、シューズ¥81,400(レグレス/ガリャルダガランテ 表参道店)、ピアス¥38,500(ソフィー ブハイ/スタニングルアー新宿店)

デンマークの気鋭のニットウェアブランド『エ ローエ ホーペ』のケープ。着てみたい! そんな心躍らされる気持ちは、いつだって大事にしたい。

ケープ¥24,200(エ ローエ ホーベ/フィルグ ショールーム)、ピアス¥38,500(ソフィー ブハイ/スタニングルアー新宿店)、ショーツはスタイリスト私物

上質なヴィンテージレースを贅沢に使ったボリュームドレス。女性ですもの、おしゃれする楽しさを思い出させてくれる、そんなロマンティックな白いドレスは永遠のitアイテム。

ドレス¥253,000(チカ キサダ/エドストローム オフィス)、中に着たチュールスカート※参考商品(ザ シークレット ミュージアム)、シューズとタイツはスタイリスト私物

まるでぬいぐるみみたいにもこもことしたユニークなニットアイテムが、シックなロングドレスにリラックス感をくれるオールピンクのコーディネート。グローブといったトレンドも、ちゃんとおさえて楽しみます。とっても暖かくて、かつ洒落て見えるなんて、最高じゃないですか!?

カーディガン、ニットグローブ ※共に参考商品(共にアクネ ストゥディオズ/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、中に着たドレス¥95,700(ガブリエラ コール ガーメンツ/ガリャルダガランテ 表参道店)、ピアス¥38,500(ソフィー ブハイ/スタニングルアー 新宿店)

なかなか着る機会は今ないけれど、ボディラインが露わになる、纏うだけでドラマティックな気分にさせられるコンシャスなセットアップは、独創的なシルエットの美しさでファッショニスタに支持されている、『アンナ・オクトーバー』のもの。いつでもどこでも、気負わず着られるようでいたい。

ビスチェキャミソール¥51,920、スカート¥50,050(共にANNA OCTOBER)、ブーツ¥46,420(ファビオ ルスコーニ/全てエディットフォールル・ベイクルーズ カスタマーサポート)、ピアス¥38,500(ソフィー ブハイ/スタニングルアー 新宿店)

photograph:SHUNYA ARAI[YARD] / styling:TOMOKO KOJIMA / hair:KOICHI NISHIMURA[VOW VOW] / make-up:UDA[mekashi project] / model:RINKA

Pickup

Weekly ranking