PEOPLE

MON.03.28
2022

5月号のカバーミューズは
初表紙の新垣結衣さん

今月のカバーミューズは新垣結衣さん。髪をばっさり切った彼女に似合うのは、シンプルシックな着こなし。そぎ落とされた美しさだったり、少年のような凛々しさだったり、ちょっとしたモード感だったり。纏う衣装で自在に印象を変えていく、そんな新垣さんの多面的な魅力に迫ります。

JIL SANDER

ハリ感のあるツイストプリーツのケープは、止まっていても風を感じさせるような、流れのあるフレアデザイン。印象的なシルエットが生み出す心地よさには、存在感のあるボリュームたっぷりのピアスで少しばかりのエッジを加えて。シンプルで柔らかなムードの中にプラスアルファで緊張感を。それがジル サンダーらしい“少し大人な私”の作り方。ケープ¥195,800、パンツ¥116,600、ピアス¥184,800(全てジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー/ジルサンダージャパン)

Maison Margiela

コットン素材を用いたオフホワイトのショート丈のジャンプスーツは、ワークウェアを再解釈した肌なじみのよい着古したような風合いが特徴的。同色のコートを重ねることで、奥行きのあるコーディネートが完成。ジェンダーの垣根を超えたコレクションを展開するメゾン マルジェラ、素の魅力が際立つのはいつだって自然体なムードが漂うこんなスタイル。コート¥369,600、ジャンプスーツ¥267,300(共にメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

続きは誌面をチェックしてみてくださいね!「シンプル、シック、トキドキモード」な新垣さんを是非。

オトナミューズ5月号はコチラから

model:YUI ARAGAKI /photo:MITSUO OKAMOTO / styling:KASUMI KATO / hair:SHINGO SHIBATA[eight peace] / make-up:MASAYO TSUDA[mods hair]

Pickup

Weekly ranking