PEOPLE

TUE.04.19
2022

なぜ、そんなに洒落てるの?
岩堀せりの魅力大解剖♡【後編】

その存在自体が洒落ている我らがミューズ、岩堀せりさん。トレンドを上手に取り入れつつ、自分に似合うものを知り尽くしている彼女の気になるものやハマりものに、編集部員はいつでも興味津々。そのおしゃれセンスを盗むべく、LAにいる本人を直撃! オール私物&セルフィでお届け。

前編はこちら

Q. 最近のハマりもの、教えて!
A. R13
の厚底スニーカー&ルーズソックス

「今回のスナップを見てお気づきの方もいらっしゃると思うのですが、R13の厚底ハイカットの登場回数の多いこと! どうもヒールじゃないと落ち着かなくて。全身のバランスもとりやすいんです。ルーズソックスは、『Brother Vellies』というシューズブランドで去年出会ったのですが、今年突如急にはきたい熱が! Webでポチポチしています」(岩堀さん、以下同)

写真左:「ルイ・ヴィトンのショルダーは、LAの街でよく褒められます」シューズ/R13、ソックス/Brother Vellies、スエットトップス・ボトム/Brandy Melville、バッグ/LOUIS VUITTON、写真右:「他のブランドから似たものが出ていますが、『R13』がダントツで可愛い! 先日遂に黒もゲット」シューズ/R13

写真左:「上下スエットコーデの足元のバランスを取るのに、ここまでピッタリな組み合わせは他にないかも」シューズ/R13、ソックス/Brother Vellies、スエットトップス・ボトム/SPRWMN、バッグ/LOUIS VUITTON、写真右:「テロッとセンシュアルなセットアップでも、足元は厚底!」シューズ/R13、ソックス/Brother Vellies、トップス・パンツ/fleur du mal

Q. 愛用しているジュエリーは?
A.
基本はゴールド。
重ねて重ねて、重ねまくり!

「ジュエリーは薬指の結婚指輪以外、私の肌の色になじむゴールドがマイベーシック。ネックレスは、気に入ると着けっぱなしのことが多くて、最近は日本に帰国したときに『ESTNATION』で買った鍵のチャームが付いたものと、『gorjana』のチェーンの出番が多いですね」

「ピアスは3年程前に『Brandy Melville』というプチプラブランドで約¥1,000で買ったもの。これを超えるモノに出会えない涙」写真左:ジャケット・バッグ/ZARA、ピアス/Brandy Melville、ネックレス/gorjanaESTNATION、写真右:ピアス/Brandy Melville、ネックレス/全てgorjana、ドレス/BILLABONG

写真左:「まるで別人!?(フィルターです)」Tシャツ/Brandy Melville、ピアス/Brandy Melville、ブレスレット/gorjana、写真右:「シンプルなシャツのときは、手元を盛りっと!」ピアス/Brandy Melville、小指リング/enasoluna(緑のストーン以外)、ネックレス/gorjanaESTNATION、ブレスレット/gorjana、シャツ/Beulah

Q. 派手なアイテムを着こなすコツは?
A.
小物はハイブランド&
ヘアメイクはちゃんとすること

「派手なデザイン性のある洋服が大好きです。でも適当なメイクやボサボサの髪で可愛い服を着るとただの若作りに見えてしまうから、ヘアメイクは意外と重要。あとは靴やバッグといった小物は、ハイブランドのモノを選ぶようにしています。それだけで、なんとなくスタイリングがまとまる!?

「『CELINE』のブーツは、Webで見つけてすぐお店へ!」ドレス/Reformation、ブーツ/CELINE、ソックス/Brother Vellies

「三つ編みに、目元はキラキラで遊んでみました」トップス/Anthropologie

Q. せりさんのメイク道具、見せて!
A.
娘や友人と常に情報交換。
イイと聞いたらすぐ試します

「娘とコスメのセレクトショップ・セフォラに週1で通うくらいのメイク好き。その日の肌や顔の調子でメイクをして、その後に洋服を決めます。目元は割としっかりメイクするんですが、髪色がアッシュのとき以外は、ヘアカラーに合わせてアイカラーをチョイス。セフォラの他に、コリアンタウンでの韓国コスメチェックも欠かしません」

写真上段左から:「セレーナ・ゴメスがプロデュースした新ブランド。欠品続出の人気っぷり」チーク/Rare Beauty、「アメリカで超人気のブランド」アイシャドウ/Charlotte Tilbury、下段左から:「日本で購入」クッションファンデ/LAURA MERCIER、「しっかりメイクの日に」ファンデーション/DE LA MER、「今日肌がキレイだぞ……という友人に詰め寄ったら使っていたのがこの下地」ベース/espoir

「仕上がりはこんな感じです」

Q. ヘアカラーってどうしてますか?
A.
メイク感覚で、自宅で気分で
セルフ染めしてます

LAでは、セルフで髪を染めています。すごーくキレイに染まる泡タイプのカラー剤を発見。簡単に染まるけれど、その分すぐ色が落ちちゃう(笑)。だったら、逆にメイク感覚でいろいろなカラーを試そう! と割り切って、楽しむことに。一応トリートメントはサロンでお願いしているんですが、アメリカのヘアサロンって雑というか独特というか……。カットやカラーはお願いする勇気がまだありません」

「私的なベーシックはアッシュなのだけれど、気分でオレンジやブラウンにもトライ」写真左:レオパード柄トップス/DIANE VON FURSTENBERG、写真中央:ネックレス/gorjana、写真右:スエット/Brandy Melville 

「泡をのせて待つだけの楽ちんさん!」

「パッケージがこちら。ハローバブル!」

Q. 1日お家にいるとき、何を着てるの?
A.
そもそも、1日中家から
出ない日がありません(笑)

LAでの生活は、1日中家で過ごすことがほぼないんです。平日は娘の学校の送り迎えをするし、休日は休日でショッピングなどに出かけるから、毎日何かしら予定が! なので部屋着といえば、寝るとき&出かける前に着ている大きめのTシャツ+短パンだけ」

「同じブランドの、同じようなTシャツばかり買ってしまいます」Tシャツ/Brandy Melville、ルーズソックス/Brother Vellies、サンダル/UGG

岩堀せり
創刊時からオトナミューズの誌面を彩る、言わずと知れたレジェンドモデル。4年前から生活の拠点をLAに移し、日本とアメリカを行き来している。

岩堀せりさん Instagram

いかがでしたか? 岩堀さんのインスタグラムでもLAでの魅力たっぷりな日常が垣間見えるのでチェックしてみてくださいね♡

※掲載アイテムは全て本人私物です。ブランド表記がないものがある旨、ご了承ください

otonaMUSE 2022
5月号より

Pickup

Weekly ranking